スクワットマジックにダイエット効果はある?ホンネで評価

フィットネスグッズ

気軽に、正しいスクワットで下半身を引き締める、エクササイズマシン”スクワット マジック”。「ポッコリお腹」「たるんだお尻」「細くならない太もも」などが悩み・・・そんなあなたに!下半身太りのダイエットが面倒な方でも、スクワット マジックなら、テレビを見ながらでも効果的にスクワットダイエットをすることができます。

というスクワットマジックが実際のところダイエット効果があるのかどうかを解説します。

photo:ショップジャパン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スクワットマジックの特徴

概要

動画です。

エクササイズの王様と言われるスクワット。

多くの筋肉を使うことで効果的なダイエットが出来るスクワットが大人気。

でも、スクワットは難しそうなので、スクワットマジックを使うことにより簡単にスクワットが出来る。

一日1分スクワットマジックでポンポンするだけ!ということです。

スクワットアシスティブテクノロジー

スクワットは正しい姿勢で運動しないと効果がでない。

スクワットマジックは5度の傾斜設計により、運動が苦手な方でも簡単にスクワットが出来る。

これでお尻、太もも、腹筋など下半身の筋肉を同時に刺激できる。

トランポリンのような反発があり、体重をサポートしてくれるので難しいスクワットが簡単にでき、しかも膝にも優しい。

負荷を3段階に調整できるトレーニングバンド

初心者から上級者まで自分のレベルに合わせて調整できる。

しかも、1台で12種類のスクワットエクササイズが可能。

気になる部位を集中的にトレーニングすることもできる。

必要なスペースは雑誌一冊分で省スペース

ちょっとしたスペースで運動できる。

軽量で持ち運び収納が楽。

面倒な組み立ても不要!

スクワットマジックの口コミ評判

比較的信頼度の高そうなAmazonの口コミを50件〜くらいみてみました。

悪いレビュー

  • すぐ壊れる、チューブが外れる、プラスチックが割れる
  • 椅子から立ち上がるのと変わらない
  • 強度の調整が面倒
  • 思ったよりサポート力が弱い
  • 場所はとらないが思ったより高さがある(約70cm)

悪目の評判としては、初期不良だったり商品の耐久性への不安が多かったです。

ただし、これに合わせてショップジャパン社の商品交換などのサポートは丁寧だという声も多いです。

良いレビュー

  • 結構効く
  • スクワットを続けられる
  • 膝への負担が軽減される
  • 面白くて楽しい

いい評判・悪い評判両方を見ての総評ですが、ユーザーの体力レベルによって意見が割れるという印象でした。

例えば、筋肉に効くか効かないかという切り口でみると以下。

  • 自分でスクワットをするのが辛い人→楽しくスクワット出来るし効く
  • 自分でスクワットできる人→全然効かないから必要ない

こんな感じで意見が割れます。

あくまでも「スクワットのサポート器具」であることを理解して購入するかどうが考えるといいと思います。

最低限、「自分でスクワットはできない(やれても辛くて続かない)から、サポートをつけてでもスクワットがやりたい」という条件の人のみ購入する価値があります。

スクワットマジックのダイエット効果を説明

はい、それでは実際どうなの?という話をします。

「スクワット」にダイエット効果があるのはホント

スクワットというエクササイズ はほんとにダイエット効果があります。

体の中でもとても大きい筋肉が集まっているのが下半身です。

スクワットはこの大きい筋肉を複数同時に鍛えることができる運動です。

  • 太ももの前(大腿四頭筋)
  • 太ももの裏(ハムストリングとか)
  • お尻の筋肉(大殿筋とか)
  • ふくらはぎ(ヒラメ筋・腓腹筋) など

これに加えて、スクワットの動作をするために、姿勢を保つために働く周辺の筋肉(スタビライザーとしての筋肉)も使います。

腹筋とか体幹とかですね。

大きい筋肉を鍛えるにはメリットが2つあります。

1つは単純に消費カロリーが大きいこと。もう1つは、基礎代謝が増えて太りにくくなること

これはとてもダイエットに重要です。

僕もそうですが、筋トレやダイエットに詳しい人は「ダイエットしたいならスクワットをしろ」と必ず言います。

そのくらいスクワットってダイエットに効果的です。

ただし、それは「スクワット」の効果であって、スクワットマジックを使う理由にはなりません

スクワットマジックなら簡単にスクワットが出来る?

「スクワットマジックなら運動が苦手な人でも簡単にスクワットが出来る」という謳い文句は少し語弊があります。

スクワットマジックでやる運動と通常のスクワットは別です。スクワット的な運動が出来ると言った方がいいですね。

違うのは「ゴムバンドで体重がサポートされること」と「スクワットの動きがサポートされること」の2点。

体重がサポートされることによって簡単に運動は出来ますが、その分負荷が低くなることを意味しています。

負荷が低くなるということは、それだけ消費カロリーも筋肉への刺激も減るので、その分効果は低くなるということです。

また、スクワットの動きもサポートされるので、本来のスクワットで使われるはずだった姿勢保持のための筋肉も使われなくなります。

まとめると、スクワットマジックは通常のスクワットよりも簡単にできるけど、効果は少ないです。

もちろんなにも運動しないのに比べたらスクワットマジックをやるだけ効果はあります。

難易度
スクワット > スクワットマジック
効果
スクワット > スクワットマジック

よって、より効果を求めるならスクワットマジックを使わずに、普通のスクワットをしましょう。

スクワットが正しい姿勢でできるから効果がある?

スクワットは正しい姿勢で行ったほうがいいという言葉は本当です。

そして、なかなか正しい姿勢でスクワットができない方が多いのも事実です。

では、スクワットマジックの姿勢アシストを使えばいいかというと、これもちょっと微妙かなと思います。

あくまでも自分の体を使って正しいスクワットフォームをとるから、様々な筋肉が動員されて効果があります。

姿勢保持を器具に頼るということは、その分自分の筋肉は使わなくなるということ。

これではスクワットの効果が半減してしまいます。

自分でスクワットのフォームを覚えてできるなら、その方が絶対に効果があります。

スクワットの筋トレ・ダイエット効果と種類別のやり方
スクワットと聞くと「キツイ」「辛い」「重い」と言うイメージを持つ人も多いのでは?確かにスクワットは辛い!しかし、辛いぶん見返りが大きいのも「スクワット」。まさにスクワットは「キング・オブ・エクササイズ」と呼ぶにふさわしいトレーニング種目です...

市谷八幡クリニック院長 古賀義明先生も推奨している?

以下、公式ページに記載のある医師の話。

スクワットという動作は非常に有効性が高いんです。なぜなら、下半身にいっぱい大きな筋肉がついてまして、人間の筋肉の7割は下半身に集中しています。
ですから全身の筋肉の多くの量を占めている下半身を鍛えることによって、効率的にカラダを引き締めることができるんです。

ショップジャパン

正しいと思います。

ただ、これは「スクワット」の話であって、「スクワットマジック」の話ではありません。

勘違いしないようにしましょう。

スクワットマジックは購入する価値があるのか

運動するきっかけやモチベーションにつながるならアリ

スクワットマジックを買う価値があるのは、スクワットマジックがあることで運動する気になったり、モチベーションアップにつながると思う人だけです。

正直、スクワットマジックに特別なダイエット効果はありませんし、やるなら普通のスクワットの方がいいです。

ただ、スクワットマジックであっても何も運動しないよりは全然良いです。

フィットネスグッズを手に入れることで運動習慣が身につくのであれば、十分購入する意味があります。

スクワットができない人にも必要なんじゃない?

「スクワットをしたいけどスクワットができない人」にとってはスクワットマジックは有効なのかどうか。

主に、体力不足でスクワットをするのが難しい方ですね。

  • 体重が重すぎる
  • 筋力が弱すぎる
  • 高齢者 など

僕の回答としては「スクワットが難しい人は無理にスクワットをやる必要はない」です。

スクワットができない人であれば、まずは一般レベルまで体力・筋力をつけることを優先してほしいです。

ウォーキングだったり階段の上り下りでも十分に下半身のエクササイズになります。わざわざ器具の力を借りてまで、難易度が高いことに挑む必要はありません。

また、スクワットといっても一番下までしゃがみ込まなくても良いのです。

ハーフスクワットやクオータースクワットと呼ばれるやり方があります。

フルボトム(一番下)までしゃがむのではなく、2分の1〜4分の1くらいのしゃがみ込みでやるスクワットです。軽く膝を曲げるくらいのスクワット

これも立派な筋トレです。

スクワットが出来ないと思っている人は、わざわざ器具に頼らなくても、出来ところまでのしゃがみ込みで運動すれば十分です

もし「スクワットができないからスクワットマジックが必要だと思う」と言う人がいたら、「クォータースクワットやればいいよ」と答えますね。

続けていて筋肉がついてくれば、じょじょに深いスクワットが出来るようになりますよ。

スクワットマジックまとめ

  • 特別ダイエット効果は無い
  • 普通のスクワットの方がおすすめ
  • スクワットが難しい人はクォータースクワットすれば十分
  • 運動のきっかけ・モチベーションアップのためなら購入もアリ

購入前の参考になれば幸いです。

フィットネスグッズ
「フィットネスグッズ」の記事一覧です。