ジム

女性に人気の【暗闇フィットネス】種類一覧

更新日:

暗闇フィットネス

暗闇フィットネスと呼ばれるジャンルの人気が高まっています。

一定の基準で並べるのは難しいですが「暗闇」や「音楽」など、一般的なジム・スタジオレッスンとは特徴が異なるフィットネスを一通りまとめます。

※順番適当です。

LAVA

スポンサーリンク

jump one(ジャンプワン)

種類 トランポリン
運営 株式会社ベンチャーバンク
トライアル料金 3000円〜
メンバー/月会費 12800円/月〜
地域/店舗 銀座/新宿/池袋/秋葉原/三宮
URL https://www.jumpone.jp/

日本初のトランポリンフィットネス専用スタジオ。

インストラクターの演出、暗闇、証明、音楽の中、45分間で450kcal-800kcalを消費可能なレッスンを行う。

体幹と全身の筋肉を使うトランポリンの特徴を活かしたフィットネス。

BurnesStyle(バーネススタイル)

https://www.burnesstyle.com/program/

 

種類  キックボクササイズ/POUND FIT
運営  株式会社ベンチャーバンク
トライアル料金  3000円〜
メンバー/月会費 12800円/月〜
地域/店舗 秋葉原
URL  https://www.burnesstyle.com/

コンテンツプロデューサーに元K-1王者の魔娑斗氏を迎えた「キックボクササイズ」と、LA発の「POUND FIT」などから選べるプログラム。

POUND FITとはL.A.発のエアドラムエクササイズのこと。

エクササイズのため、通常のドラムスティックより思いスティックを使用し、音楽に合わせてビートを刻む。

これを室温30度・湿度65%で実施するのがバーネススタイル。

日本で唯一のPOUND FITインストラクターであるTOMOMIが参加。

Evolv(エヴォルヴ)

 

種類  EMSワークアウト
運営  株式会社ベンチャーバンク
トライアル料金 4000円 
メンバー/月会費  12800円/月〜
EMSスーツ代別
地域/店舗 銀座
URL  http://www.evolv-ems.com/

SIXPADなどで有名なEMSが装着されたスーツを着用してのワークアウト。

EMSスーツ着用のワークアウトより最大700kcal/15minを消費できるとして、時間がない現代人をターゲットとしています。

スーツは購入も出来ますが、シェイプアップによりサイズが変わってしまうので、基本的にはリース(3000円/月)で使用するとのこと。

FEELCYCLE(フィールサイクル)

種類  フィットネスバイク
運営  株式会社FEEL CONNECTION
トライアル料金  3000円〜
メンバー/月会費  12900円/月〜 
地域/店舗 東京/神奈川/埼玉/千葉/
愛知/岐阜/大阪/兵庫/北海道/宮城/福岡
URL  http://www.feelcycle.com/

クラブのような大音量・証明の中、エアロバイクでエクササイズ。

暗闇フィットネスの中でも比較的店舗数が多いので、関東圏以外に居住の方の選択肢となるかもしれません。

b-monster

https://www.b-monster.jp/what/

 

種類  ボクシング
運営 b-monster株式会社
トライアル料金  3500円〜
メンバー/月会費  7500円〜
地域/店舗 銀座/青山/恵比寿/新宿/栄
URL  https://www.b-monster.jp/

NYでも人気の格闘系フィットネス。

通常ボクササイズで行われるシャドーボクシングだけでなく、実際にサンドバッグ打ちまで行います。

サンドバッグ殴ってストレス発散になる人にもおすすめ。

CYCLE&STUDIO R(アール)

https://cycle-studio-r.jp/sr/about/

 

種類  サイクル/HIIT
運営  株式会社ルネサンス
トライアル料金 3000円 
メンバー/月会費  8900円/月〜
地域/店舗 渋谷
URL  https://cycle-studio-r.jp/

フィットネスプログラム開発会社「Les Mills(レズミルズ)」の特化型スタジオ。

映像を見ながら疾走する「VR cycle」と、自重及びバーベル等を利用しての「HIIT(高強度インターバル)トレーニング」の2つのワークアウトが用意されている。

BEING YOGA

http://beingyoga.jp/lesson/

 

種類  暗闇ヨガ
運営  株式会社 Being Yoga Japan
トライアル料金 3000円〜
メンバー/月会費 チケット制 3500円/1回〜 
地域/店舗 渋谷
URL  http://beingyoga.jp/

フィットネスに含まれるか微妙ですが、暗闇ヨガです。

明かりを極力落とした空間の中でヨガを行うことで、余計な視覚情報がなく脳を落ち着かせることができるそう。

これは寝そう。

と思ったらパワーナップという仮眠的なものもプログラムに含まれている。

buio

http://buio.jp/lesson/

 

種類  ヨガ、ボクシング、トランポリン
運営  不明
トライアル料金  2000円
メンバー/月会費 3800円/月〜 
地域/店舗
URL  http://buio.jp/

暗闇ヨガ、暗闇ボクシング、暗闇トランポリンなどのレッスンが組まれているので、好きな日程のプログラムに参加するシステム。

他、トレーニングルームも使用可。

レッスンプログラムが月6回までの制限がありますが、その分低価格です。

BEAT DRUM DIET(LOIVE)

http://www.hotyoga-loive.com/channel/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%9D%E4%B8%8A%E9%99%B8%E3%80%8C%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%8Dbeat-drum-diet/

 

種類  ビートドラム
運営  LOIVE
トライアル料金  店舗による
メンバー/月会費 店舗による 
地域/店舗 全国28店舗
URL  http://www.hotyoga-loive.com/

豊富なヨガ・エクササイズレッスンを展開するホットヨガスタジオのLOIVEが、プログラムの一つとして暗闇フィットネスも用意しています。

詳細の情報が見当たらなかったので、興味ある方は要問い合わせです。

暗闇フィットネス人気の理由

正式にこの手のジャンルの名称や定義が決まっているわけではありません。

ここでは「暗闇に音楽というクラブ空間のような環境で何かしらのエクササイズを行うもの」を暗闇フィットネスと呼びます。

僕自身、何故暗闇フィットネスが人気がよくわからなかったので、暗闇フィットネスを展開する某会社のPR担当の方にいろいろ話を伺ってみました。

取り敢えず楽しい

自宅やジムでトレーニングをするのと比較して楽しんでエクササイズが出来る。

確かに、クラブのような音楽ガンガンの空間でグループレッスンとなればテンションも上がります。

フィットネスの内容としても、ただのワークアウトと異なり、バイクやドラムやトランポリンなど一風変わったものが用意されています。

やったことが無いとイメージが湧きにくいかもしれませんが、一度体験するとハマってしまう人も多いそう。

これまで面白くない・楽しくないという理由でフィットネスが続かなかった人は試して見る価値があるかもしれませんね。

周りの目が気にならない

人に見られている状態でトレーニングを行うのに抵抗がある人が結構な割合でいるようです。

1人だと続かない。

グループレッスンだと他人に見られるのがイヤ。

でも、暗闇フィットネスならグループ皆で頑張るけど、暗くてよく見えないから恥ずかしくない。

特に女性に人気の理由ですね。

女性専用が多い

サービスによりますが、多くが女性専用です。

男性が参加できるサービスも一部ありますが、女性用の時間があったり「この店舗は女性だけ」とかなり女性向けに特化してあります。

そのため、一般的なジムやスタジオよりシャワー・更衣室などの設備やアメニティなどが充実していますしキレイです。

興味ある男性は残念ですが、参加できるサービスの中から選ぶしかありません。

各社が男性に対応してくれるのを待ちましょう。。。

海外で話題のものを取り入れている

暗闇フィットネスの多くは国外で人気になっているものが、最近になって日本でも展開されています。

ハリウッドセレブや海外のアスリートに人気!

なるほど女子が食いつきそう!

まとめ

ここ何年かで24時間ジムが人気でどんどん増えて、飽和に近づいてきたかなーという印象。

あとはこれまでは普通にホットヨガなどが人気でした。

これに加えて、次の数年間は暗闇フィットネスのブームが続くかもしれませんね。

銀座のOLさん達がゴリゴリ使ってるらしいです。

興味ある人は是非!

>>ホットヨガの体験実施中【1000円】

LAVA

記事のタイトルとURLをコピー

-ジム

Copyright© とらっぷる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.