マイプロテインはサプリが安い!低価格の理由や購入方法までまとめ

マイプロテインについて 食事・栄養

マイプロテインとはヨーロッパNO.1のプロテイン、サプリメント、スポーツウェアを販売するイギリスのブランドです。

現在は70カ国以上で販売され、総会員数は600万人を突破。日本でもその品質の高さと低価格から大人気のブランドとなっています。

>>My Protein公式ページへ

マイプロテインはサプリが安い

マイプロテインの特徴はなんと言っても価格の安さ。

プロテインを初めとして各サプリ全部が安い。

サプリだけでなく、アスリートミールなどの食品やスポーツウェアも展開されていますが全部安いです。

ちなみに日本はまだサプリメント業界が狭いので競争が少なく海外と比べて割高というところもあります。

とは言ってもマイプロテインの安さは異常です。

安さの理由はマイプロテインが自社で製造からマーケティングまで全て行い、コストを最小限にできるビジネスモデルを展開しているから

広告やら何やらいろんな中間コストがかからない分商品の価格を安くできています。

ですので、安いからと言って決して品質が悪いわけではありません。

むしろ製造工程を全て自社で行うほどに品質にもこだわっているブランドです

▼製造工程の初期段階から管理しているというムービー

最高級プロテインが出来るまで|マイプロテイン

日常的に使用するサプリはどうしても価格が気になるところですので、マイプロテインを使うとお財布が幸せになります。

>>My Protein公式ページへ

マイプロテイン取扱い商品が豊富

サプリメントの種類やフレーバーが豊富

マイプロテインサプリメント商品カテゴリ

https://www.myprotein.jp/nutrition.list

マイプロテインのサプリメントは、プロテインを始めとしてトレーニーやアスリートに人気に商品が一通り揃っています。

必要とするサプリメントを全てMy Proteinに置き換えても問題ないラインアップでしょう。

更に特徴的なのはプロテインに用意されているフレーバー(風味)の数

マイプロテインフレーバーの種類

味の種類が異常に多い

ここまであったらさすがに自分好みの味が見つからないはずがない。

公式ページにて口コミが多数掲載されているので、それを参考に味選びをするのもいいかなと思います。

ほか、グルテンフリーやら、ベジタリアンでも使えるビーガンプロテインやら世の中の需要には一通り答えられる商品がラインナップされています。

マイプロテインで探せば必要なものは見つかるでしょう。

https://www.myprotein.jp/

フィットネスウェアもオシャレ

マイプロテインフィットネスウェア

マイプロテインはフィットネスウェアも豊富に取り揃えています。

シンプルなデザインが多いので、ジムなどトレーニングシーンだけでなく普段着にも使えるようなデザイン。

Tシャツやハーフパンツなどいくつか購入してみましたが、値段の割にかなりまとも。

Tシャツとか3000円くらいなのですが、割引などで2000円代前半くらいで購入できることも多々あります。この値段でこれだけのものが買えるならかなり満足感高いという品質具合です。

ジム着など揃えるのを検討している人はマイプロテインにしてみるのもおすすめ。

ナイキやアディダスよりちょっとわかってるやつ感がでます(笑)

https://www.myprotein.jp/

マイプロテインのデメリットないの?

配送に時間がかかる

マイプロテインで少しきになるのが、配送までの時間。

タイミングによりますが、注文からだいたい10日前後で到着します。

ヨーロッパ(イギリス?)からの配送になるのでどうしても時間がかかります。

極端に遅くはありませんが、アマゾンプライムなどの翌日配送に慣れているとちょっと待ちどおしいです。

ただ、サプリメント系は急に必要になるものでもありません。

今使っているサプリが無くなる前に余裕を持って注文すれば全く問題なし。

梱包(ダンボール)の破損問題

マイプロテインが日本に入ってきた当初ですが、Twitter界隈でマイプロテインのダンボールの破損具合が話題に上がっていました。

長距離の配送中にダンボールがベコベコになって、汚れて、ひどいときは中身も若干ダメージがあるという。

ただ、僕が何度か購入したときはかなりまともな状態で届いたのでツイッターに「マイプロテインの割にキレイに届いたw」とつぶやいた記憶があります。

この配送中のダンボール破損問題はマイプロテイン側も認識しているようで、最近ダンボールの改良がなされたよう。

マイプロテインの梱包箱について
トップから謝罪と改良した旨の説明がありました
かなり頑丈な箱になってます💪
弱点だったチャックと箱はこれで改善されたよ🎵

マイプロテインアンバサダーのケビンさんがツイートしてました。

これでダンボール問題は安心できそうですね。

マイプロテイン届かない問題

これもたまにTwitterなどで見かけていました。

いくら待ってもマイプロテインが届かないという問題ですね。

これはマイプロテインが悪いのでなく、海外からの配送あるあるです。

間にいろんな配送業者や空港のサービスやらが関わりますので、その過程のどこかで荷物が紛失されてしまうやつ。

もし商品が届かない場合はサイト下部の「返品ポリシー」に対応方法と問い合わせ先が用意されています。

返品ポリシーマイプロテイン

商品が届かない
商品が届いていない場合、大変申し訳ございません。 これはよくあることではありませんし、可能な限り迅速に対処させて頂きます。返金または交換品を受け取るには、商品発送通知メールを受け取った日から21日以内に商品が届いていないことを弊社に通知しなければなりません。

万が一届かなかった場合は問い合わせてください。

マイプロテイン登録・購入方法

マイプロテイン製品の購入には公式ページにて会員登録が必要です。

ページがリニューアルされてかなり使いやすくなったので分かりやすいと思います。

会員登録

マイプロテイン新規登録

サイト内に「登録」もしくは「新規登録」の項目があります。

こちらから会員情報・支払い・配送先を登録します。

購入方法

特に難しいやり方はありませんので割愛します。

普通に商品をカートに入れて買うだけです。見ればわかります。

注文時に配送方法だけは選択する必要があります。

配送料

マイプロテイン配送料

追跡配達とヤマト追跡配達を選択できます。

これ、前者は佐川急便のはずです。以前はそういう表記でしたし、佐川さんに運んできてもらったことがありますので。

もしかしたら、他の配送業者に変更になる可能性もありますがちょとその辺は不明です。

配送料的に8500円以上をまとめて注文した方がいいですね。佐川?なら配送料無料、ヤマトを選んでも300円になります。

ヤマトの方がやや配送料が高いのですが、その分1〜2日ほど早く届くかもしれないという違いです。状況によって早く届くとは限りませんが。

マイプロテインとAmazon・楽天ではどちらで購入すべきか

当初は公式ページでしか購入できませんでしたが、最近はAmazonや楽天でも取扱が始まっています。

結論からいうとマイプロテインを買うなら公式からの購入一択です。

理由は2つ。

  • 公式の方が安い
  • Amazon・楽天で買える商品が少ない

マイプロテインは元々の値段がかなり安いので、それ以上にECサイトで安くなることはまずありません。

逆に、海外物のサプリメントはAmazon・楽天に流れるとだいたい高くなります。仕入れて保管する分のコストが上乗せされる感じ。

また、マイプロテインはかなり頻繁にセールを開催していますので、通常の値段より更に安く買えることが多いです。

本気で1週間に1回くらいセールしてるのでは?というペース。これで10%とか30%とか安くなります。

こういう割引もAmazon楽天では適用されないので、公式サイトで購入する以外の選択肢はありません

で、Amazon・楽天はマイプロテインの商品のごくごく一部しかありません。たぶん1割もあるかな?というぐらい。

なのでAmazonや楽天で買う理由もメリットもほぼありません。

https://www.myprotein.jp/

セール情報を見逃さないように

マイプロテイン公式LINE

最後にマイプロテイン名物のセール。

通常でも安いのに、セールになるとまた極端に安くなります。

マイプロテインのページを見ればトップに必ずセール情報が流れるので、買いたいときにやっているセールに参加すれば問題ありません。

もし、セールに合わせたタイミングで購入したい人は、公式が各種SNSでセール情報を通知しているので登録しておくといいです。

  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • メール など

ページ内にSNSの紹介もあるのでお好きなのをどうぞ。

https://www.myprotein.jp/

My Protein まとめ

マイプロテインのTシャツ着心地いいのでおすすめ。

ほんと頻繁にセールをしていて価格は具体的にいくらと書けないのでマイプロテイン公式ページにて確認してください。

>>マイプロテインのセールをチェック

タイトルとURLをコピーしました