ワキガの原因と対策。自分でできる治し方まとめ

ワキガの原因と対策

わきが対策方法の結論

ワキガを治療する方法は大きく考えると2つ考えられます。

  1. 自分で出来ること
  2. 病院での治療・手術

「自分で出来ること」には様々な方法がありますが具体的にこれが一番効くというものは残念ながら存在しません。

なぜなら、わきがというもの自体、定義や原因がはっきりしているものではなく、個人差もあるからです。

ワキガの話になると「アポクリン汗腺が〜」という話がよく出てきますが、アポクリン汗腺があっても臭う人も入れば臭わない人もいます。

もし「これが効果がある」というものを示しても、それが人によっては実行不可能なものであったり、個人にとっては最適な改善策ではない可能性もあります。

ですので、ワキガ対策の進め方としては、

  1. 自身で出来るワキガ対策の中で「自分に出来ること」を試す
  2. 最悪、改善出来なかったらクリニックに相談する

という流れになります。

考えられる対策やその理由など、一通り全部ここにまとめます。

ワキガの原因や定義本当にわかってる?

ワキガの原因と対策アポクリン線

ちなみにアポクリン汗腺だけが原因なのではなく、要因の一つ。

原因を間違って理解していると、正しい対策もとれないので、念のため再確認してください。

そもそもワキガって何?というところです。

腋臭症(えきしゅうしょう)とも言われるようです。わきの下の臭いってことですね。

通常運動などで出る汗はエクリン腺からの汗。

これとは別にアポクリン腺から出る分泌物からなる臭いが、エクリン腺からの臭いとは異なる独特の臭いがする場合があります。

これが、「ワキガの原因がアポクリン汗腺」と言われる理由ですね。

ただ、アポクリン汗腺の分泌物だけで臭いがするわけではく、それとエクリン腺の汗やその他成分が混ざることでワキガ臭が発生するのです。

つまり、アポクリン汗腺があるからといってワキガがするとは言えません。

ですので、アポクリン汗腺がある(多い)人の臭い=ワキガとは定義できません。

つまり、問題は「本人、周りの人が臭いが気になるかどうか」だけです。

本人含め、誰も臭いが気ならなければワキガではないし、臭いと思ったら臭くなくするように何かしらの対処をすべきということになります。

例えば「アポクリン汗腺が原因」と言ってしまうと、それ以外の臭いの原因を見逃してしまい、正しい臭いの対策が出来なくなってしまいます。

ここでは、ワキガをもっと広くとらえて、そもそもなんで臭うの?という視点から様々な対処法を示していきたいと思います。

臭いの原因と対策(内部)

ざっくり体の内側と外側と分けて話を進めます。

まず、体の中身の話。

ワキガと年齢

「成人したら臭いが気になるようになった」とか「30歳をこえたら」とか。

たしかに、このような悩みが出てくるということは、そう感じている人が一定数いるのだと思います。

ただ、これは一旦無視でいいです。

なぜなら自分でコントロールできない問題だから。

  • 加齢
  • 生活環境の変化
  • ストレスの変化
  • 食事の変化
  • 自分の嗅覚の変化 など

はっきり分からないので、対策のしようがありません。

逆にある時から臭いが無くなる可能性もありますが、それもいつなのか予想は出来ませんよね。

ということで、今臭いが気になるのであれば今自分でコントロール出来ることに取り組むのが懸命です。

アポクリン汗腺については先天性なので一旦諦める

体の中身でやはり一番気になるのがワキガの原因とよく言われるアポクリン汗腺だと思いますが、これも一旦無視です。

これは先天的な体質の問題なので、手術をする以外にはどうしようもありません。

なので、気にしてもしょうがないですよね。

ただアポクリン汗腺が多い体質は遺伝する場合もありますので、もし親や祖父母でワキガ傾向の人がいるのであれば「もしかしたら自分もそうなのかもな」と考えておいてもいいかと思います。

ただこれは最終的に病院にいってどうこうの話ですので、頭の片隅に置いておいてください。

食事改善は出来る

さて、自分で出来ることとして一番に考えられるのが食事の改善です。

食生活が欧米食になってからワキガを気にする人が増えたという傾向もあるようです。

もしかしたら自身でも肉を食べたあとが、より臭いが気になるという人もいるかもしれません。

動物性のタンパク質や脂質を中心とした欧米食では、アポクリン汗腺の数が同じでも臭いがきつくなるようです。

ワキガ対策としての食事に関しては、野菜中心や和食が良しとされていますので、出来る範囲で食生活を改善してみてください。

まぁ普通に考えても、ハンバーガーとかポテチみたいなのばかり食べてたら汗が臭くなりそうな感じはしますもんね。

また、これはワキガに限らず全ての体臭に関してですが、体内を弱アルカリ性にするのが有効です。

もともと健康体の人の血液は弱アルカリ性なのですが、食生活などによってこれが酸性よりに傾くと体臭が悪くなります。

小難しい話は無しにしますが、とにかく体内(血液)が酸性に傾くと、汗や分泌物から臭いの原因になる物質が生まれやすくなります。

ですので、できるだけ体内を正常な弱アルカリ性に保っておくべきなのです。

そこで弱アルカリ性に保つために有効な以下のような食べ物を意識して食べましょう。

  • 梅干し
  • わかめ
  • こんぶ
  • ほうれん草
  • 大豆
  • 緑黄色野菜 など

中でも梅干しは特に有効とされるので、食事毎に1つぶ食べられると理想です。

お昼ごはんのオニギリを梅干しにするくらいなら毎日出来るはずです。

梅干しが苦手じゃない人は是非。

体臭対策用のサプリメント

体臭を抑えることを目的とした成分が配合されたサプリメントもあります。

毎日の食生活を完璧に気遣うのは現実的に難しいですし、必要な成分を摂取するにはサプリメントの方が安上がりだったりします。

臭いの問題になると、体の外側にだけ注目しがちですが体内環境の改善から取り組むのも有効です。

特に近代では欧米食が主流になり、無意識に体の油や血液が臭いの出やすい状態になっている可能性もあります。

外食・コンビニで食事を取る人は、サプリメントを摂取して体内を中和させるイメージで使ってみてください。

>>サプリメント一覧へ<<

臭いの原因と対策(外部)

体の外側からの対処について。

ワキ毛を処理する

「脇毛の処理・脱毛をすると臭いが軽減される」という話もよく出てくるはずです。

これは、根本的にワキガが無くなるというわけではありませんが、毛が無い方が臭いが広まりにくいということですね。

アロマのリードディフューザーみたいな感じ。

[baobab]リードディフューザー用 ラタンスティック/リードスティック リフィル (15cm/20本)(ブラック)

リードが無くても、中にアロマが入っていれば香りはする。けど、リードが合ったほうがアロマの臭いを拡散できるみたいな。

これと一緒で、脇毛があった方が汗や分泌物が脇下にとどまり、空気中により拡散される。

なので、脇毛は無くせるなら無くした方が臭いは減るということですね。

衛生面でも良いので、可能であれば脱毛などで無くした方がいいでしょう。

脇汗をこまめに拭いて衛生的に保つ

これはシンプルですが重要。

そもそも臭いの原因となりうる汗や分泌物を出来るだけ脇に留めておかないようにする。

汗も分泌物もそれ自体は実は無臭なのですが、汗腺から出たあとに汗と分泌物が汚れと混ざり、酸化したり雑菌が繁殖することで臭いが発生します。

一日のうちに何度かタイミングを見つけて脇下を拭いてあげましょう。トイレとかで。

市販品の汗ふきシートみたいなものを持ち歩くといいですね。

ただし、香り付きのものはワキガ臭と混ざって余計変な臭いになりますので、無香料のものがおすすめ。

エージーデオ24 クリアシャワーシート 無香料 40枚

体臭改善用のボディソープに変更する

お風呂にはいって体を清潔にするのはとても大切です。

しかし、洗いすぎも厳禁。

過剰に洗浄力が強いソープを使用することで、必要な皮脂までもを摂り過ぎたり、それによって肌の常在菌のバランスが崩れ、体臭を余計に助長してしまうこともあります。

市販のソープは価格を安く抑えるために、あまり肌によくない成分が配合されていることがよくあります。

体臭が気になる人は一生懸命洗うだけでなく、使用するボディソープを最適なものに変更するのも一つの手です。

>>ボディソープ一覧へ(準備中)<<

デオドラント製品を活用

脇に塗るクリームやスプレーなど市販品でもたくさんあります。

しかし、それらは一般的な汗臭に対するもので、わきがは臭いの成分や原因が異なるので、わきが用のデオドラント製品を使うといいでしょう。

クリームタイプやロールオンタイプなど使用感によっても使い分けられますし、スソワキガや足の臭いに対応したものもあります。

自分に合いそうな商品を選んで使ってみて下さい。記事の後半でまとめます。

>>デオドラント製品一覧へ移動<<

病院・クリニックでの治療

病院でのワキガ治療のメリット

自分で出来ることを一通り試しても改善が見られない場合は、思い切って治療をしてしまってもいいでしょう。

ワキガに限らず、自分の臭いは自分でわかりづらく、他人が感じるイメージと異なっている可能性も十分あります。

実際に周りの人に「自分の臭いが気になるかどうか」聞いてみることが出来ればいいのですが、なかなか難しいですよね。

実は自分が気にしすぎなだけで、周りは誰も気になっていなかったとうオチの可能性もあり得ます。

知り合いに自分の臭いを聞くより、医師に相談という形の方が気が楽だと思うので、そういった点でもクリニックを受診するメリットはあります。

受診したとしても、即手術というわけではなく、相談しながらの治療になります。

手術方法も色々なやり方がありますので、ここでは割愛します。

アポクリン汗腺を取り除く方法だけでなく、ボトックス注射とかいろいろあります。

ワキガも複数の要因が関わっていますので、そのうちのどれかを自分の対処で改善ができて臭いがマシになることも多いにあり得ます。

ただ、どうしても外科治療が必要なケースも存在します。

そのようなケースにたまたま当たった人にとっては、手術することが唯一の正解になるかもしれません。

しかし、こればかりは個人差があるので診察を受けてみないことにはなんとも言えませんね。

デメリットはあるのか

クリニック治療になかなか踏み切れない人はたくさんいると思います。

まず、病院に相談に行けるかどうかですよね。

ワキガだけでなく、薄毛とか性病とかってなかなか人に言いづらいものです。

特に、女性や親の承諾が必要な年齢の方にとってはなかなか恥ずかしいです。

これはもう「聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥」と思って実行に移すしかないです。

自分の人生なので、自分で勇気を持って決断するしかありません。

あとは、実際にクリニックに行ったら治療のデメリットも色々教えてもらえます。

  • 金額的なこと
  • 治療にかかる期間
  • 手術の痛み
  • 傷が残るかどうか
  • 男性ならワキ毛が無くなる など

こういうデメリットを聞いた上で決断できるように、先に自分で出来ることをやりきることをおすすめします。

でないと病院に行ってから、自分で出来ることと天秤に書けて「あーやっぱりアレ試してなかったから、手術はまた今度にしよう」と手術からの逃げ道を残すことになりますからね。

ワキガ対策デオドラント

臭いが気になっても即手術という気にはならないと思いますので、まずはワキガ用のデオドラント製品を使ってみてください。

CLEANEO(クリアネオ)

製品タイプ クリームタイプ
製品特徴  医薬部外品
 永久保証制度あり
 99.999%の殺菌力
 抑臭試験実施済み
 無添加・無香料
 臭いの元を抑える6種類の成分配合
 抗菌効果のある柿タンニン配合
 保湿成分配合
単品価格 4980円
>>公式ページへ<<

NOANDE

※準備中

製品タイプ クリームタイプ
製品特徴  
単品価格  
>>公式ページへ<<

クリアンテ

製品タイプ クリームタイプ
製品特徴  永久返金保証付き
 リピート率92.6%
 無添加処方
 2つの有効成分で高い殺菌効果
単品価格 8700円
(定期購入による割引あり)
>>公式ページへ<<

ラポマイン

製品タイプ クリームタイプ
製品特徴  医薬部外品
 無添加処方
 25日返金保証付き
 21種類の保湿成分
単品価格 8560円
(定期購入による割引有り)
>>公式ページへ<<

デトランスα

製品タイプ ロールオンタイプ
製品特徴  リピート率92%
 デンマークでベストセラー商品
 ひと塗りで最長10日間効果を実感
単品価格 4800円
(初回購入割引あり)
>>公式ページへ<<

まとめ

体臭は悩んでても改善されないので、出来ることを進めて行きましょう。

1、まずは体の内外から考えられる改善策を実行してみる。

2、それでもダメなら専用のデオドラントなどを使ってみる。

これでもし臭いが気にならなくなればOKですね。

病院に行かなくて済んだらラッキーです。

3、どうしても改善出来なければクリニックに相談。

早めに臭いを気にしない生活を手に入れましょう。

投稿日:

Copyright© とらっぷる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.