【チャンピックスを使った感想】本当に禁煙が出来てしまう体験談

【禁煙外来】チャンピックスは本当に禁煙が出来る予感がする。 ライフログ

ついに禁煙外来を受診してきました。ちゃんと禁煙出来るように、ブログに記録して行こうと思います。

禁煙を決意した理由・目的は以下。

  • やはり健康に悪い
  • 身体能力が向上するかもしれない
  • 肌荒れの改善
  • カフェでノマドしたい
  • 吸う必要性が感じられなくなった
  • ネコを飼いたい

飲食店に行きたくても、タバコ吸えないよなーといちいち考えるのがもう面倒過ぎます。 

あとは、筋トレやらなんやら書いているので、健康的なキャラの方がいいかなというのもあったり。

電子タバコなどで置き換えるのも考えたのですが、それすら面倒になったのでノリで通院して来ました。単純に禁煙外来の記録として書いて行きます。

禁煙外来の経過報告です。

1周目が終了して、完全禁煙を開始した感想は、

「マズい。本当に禁煙出来てしまいそう」です。

チャンピックスの感想

チャンピックスの服用方法

この記事を書いているのが、チャンピックスを飲み始めて9日目終了時点です。

1〜3日目

チャンピックスを体にならす期間。1錠0.5mg(通常の半分)のチャンピックスを1日1錠のみ。まだ、喫煙は可能です。1週間で少しづつタバコの量を減らして行きましょうという期間。

感想ですが、チャンピックス服用後にタバコを吸うと気持ち悪いです。オエってなります。人にもよると思いますが、3〜4本くらいチェーンスモーキングするとオエってなりますよね。あと体調が悪い時とか。火をつけたは良いけど、もういいやって消してしまうときが有ると思います。あれが、最初の1本目から来ます。

ただ、通常の量の半分の0.5mgを1錠だけなのでタバコは普通に吸えます。僕の間隔ではチャンピックス服用後30分〜1時間経過後の一番効いてきそうなタイミングが一番オエっとなりました。それ以外は多少気持ち悪いですが、全然吸えます。

4〜7日目

0.5mg錠が1日2錠になりますので、チャンピックスが効いている時間が長くなります。人によってはチャンピックスのおかげで、自然と本数が減るようです。

僕の場合はどちらかというと暇つぶしというか、休憩など儀式的に吸うタイプなので回数はほぼ減ってないと思います。ただ、やはり気持ち悪いので火を消すのが圧倒的に早いです。

本数はさほど減ってないけど、タバコの半分〜3分の1くらいで消してしまうということが多かったです。結果的には煙を吸い込む量は減ってることになります。

今現在はまだ吸ってますが、8日目から完全禁煙です。いざ辞めると考えるとなんか寂しい気分になりますね。今のうちに吸っとこ。

明日から完全禁煙かぁ、、、と思って、日付変わる直前までタバコ吸ってました。

8〜9日目【完全禁煙開始】

ここから、チャンピックス1.0mg錠が1日2錠になります。倍量です。で、完全にタバコを断ちます。

正直にいいますと、吸わなくても大丈夫です。マジで。

タバコの中毒(依存)症状は2種類あります。

  • ニコチンの依存
  • 習慣依存

このうち、禁煙中キツいのがニコチン依存です。離脱症状が辛いんですよね。イライラしたり、頭痛がしたり体調も気分も悪くなります。これが、チャンピックスを飲んでるとほぼありません。

チャンピックスはニコチンの代わりに、ニコチン受容体に作用して少量のドーパミン(快感物質)を出してくれます。つまりは、脳みその中では「さっきタバコ吸いました」的な状態になってるわけです。だから、ニコチン切れで吸いたいという衝動が起こりません。

ただ、チャンピックスの弱点は習慣依存・行動依存です。喫煙するという習慣に対しての依存で吸いたい気持ちにはなります。これは中毒では無いのでさほど欲求は強く有りませんが。家に帰ったら無意識にテレビつけるとか、寝る前に歯を磨くとか、飲んだ後にラーメン屋に寄るとかのレベルですね。

吸わなくても全然大丈夫だけど、吸ってた時間をどうしたら良いか分からなくてソワソワする状態。これだけです。タバコ吸いてーとはなりません。

10日目〜

なんかあっさりとタバコ辞めてしまいました。チャンピックスって凄いです。

そして完全にタバコを断ってから、10日が経過しました。たった10日と思われるかもしれませんが、僕にとっては今まで感じたことの無い感覚があります。

あ、もう吸わなくても大丈夫だわ。。。

自力で禁煙にチャレンジしたときと違って、吸うのを我慢している感覚がありません。吸わなくても大丈夫なんです。

それは、薬(チャンピックス)を飲んでいるからではありません。

禁煙外来でもらえるチャンピックスは14日分。で、現在は17日目。実は、3日程前から薬の服用を止めています。テストの為に、何錠か残して服用を止めてみました。

チャンピックス5

更に薬を飲まない状態で飲みに行きました。朝5時くらいまで飲みましたが、お酒の席でもタバコを吸うこと無く過ごすことに成功です。ただ、手持ち無沙汰で飲むペースは早まりますけどw

薬服用せずに、お酒の席をクリア出来たらほぼ完成だと思ってます。今後万が一吸いたくなったときには残りの仙豆を食べるつもりです。

チャンピックスは身体的な依存に効く

禁煙にチャレンジしたことのある方なら経験あるであろう以下の症状。

  • イライラする
  • ノドが痛い
  • 痰が出る
  • 眠いと言うか、気を失う
  • お腹の調子が変
  • 頭痛がするetc

ニコチンが切れると禁断症状や離脱症状がでます。これがヒドくて辞められなかったんです。いずれは体が正常になるのでしょうが、離脱症状が何日も続くと、タバコ吸った方がマシだと思って戻ってしまいます。

チャンピックスを服用していると、これら禁断症状が殆どありませんでした。少し眠くなったくらいです。あと、バーベルスクワットをしたら立ちくらみしそうになった程度です。*自動車の運転もダメです。

前回の記事では、少し気持ち悪いとかチャンピックスの副作用について触れました。でも、よくよく考えると副作用の眠気や吐き気より、ニコチンの禁断症状が軽減される恩恵の方が遥かに大きいことに気づきました。

 自力禁煙禁煙外来
離脱症状10020
副作用010
合計ダメージ10030

こんなイメージです。

副作用があったとしても大分楽。僕の副作用は楽勝でした。

ただ、人によっては吐き気や目眩がとてつもない人もいるようです。服用が続けられないほどの副作用じゃない限りは、禁煙出来ると思います。

チャンピックスの副作用

まず1.0mg錠飲むと、それだけでやや気持ち悪いです(僕の場合)。

飲んでから数時間の間だけ、胸の辺りがモヤモヤする感じです。人によっては吐き気が出たりするようですが、そこまではなりませんでした。

チャンピックスの主な副作用

  • 吐き気
  • 頭痛
  • 上腹部痛
  • 便秘
  • お腹のはり
  • 普段と違う夢を見る
  • 不眠

軽ーく吐き気がするくらい。頭痛は自力で禁煙してたときは有りましたが、チャンピックスのおかげか今のところありません。もともと不眠ですが、今は逆に寝過ぎてます。

たぶんニコチン切れの眠気です。他は、ちょっと喉がイガイガして咳がでますが、これは自力禁煙の時もあったのでチャンピックス関係ないかもしれません。

禁煙外来の受診の流れや費用

禁煙外来は直前まで何か特別な治療などをしてもらえるものだと勘違いしていました。

実際に禁煙外来でしてもらえるのは以下。

  • 禁煙に使う薬を保険適用で買える
  • 医師が相談に乗ってくれる

これだけです。

言ってしまえば、普通に購入出来る禁煙薬を保険適用で低負担で購入出来ることだけ。

万が一、薬が体に合わなかったり副作用がヒドいような場合に医師が相談に乗ってくれる。

保険適用条件

以下の禁煙治療を受けるための要件を満たしていること。

  1. ニコチン依存を診断するテストで5点以上
  2. 1日の平均喫煙本数×喫煙年数=200以上
  3. 1ヶ月以内に喫煙を始めたいと思っている
  4. 喫煙治療を受けることに文章で同意している

これと別に、前回の禁煙治療から1年経過している必要があります。1回失敗している人は、1年間は自由診療となり保険が適用されません。

ん?ちょっと待てよ。

僕の喫煙本数は、1日1箱(20本)×7年で140な気がするんですけど。
この記事書いてて気づきましたが、きっと気のせいでしょう。

詳しくは公式サイトで→すぐ禁煙.jp

禁煙外来の流れ

診察

近くの禁煙外来を探して行きます。僕が行ったところは予約不要で即診察を受けられました。

ここで上記の「禁煙治療を受けるための要件」を確認されます。

僕:タバコ辞めたいのです。
お医者さん:保険で出せるのは、チャンピックスとかパッチやガムなどが有りますが、チャンピックスを勧めてます。
僕:じゃあそれで。

チャンピックスの使い方や、今後の禁煙のやり方の説明を受けます。

チャンピックス服用の仕方

  • 最初の1週間は少なめの薬で体を慣れさせつつ本数を減らす
  • 8日目から本来の薬の容量にし、完全禁煙開始

この辺りは、もらえる冊子に書いてあります。

チャンピックススケジュール

通院は計5回を予定。

  1. 初日
  2. 2週間後
  3. 4週間後
  4. 8週間後
  5. 12週間後

最後に処方してもらう薬を飲み終わって合計3ヶ月で禁煙外来終了です。

この間に副作用だったり気になる点があれば、吐き気止めを処方してくれたり相談にのってくれるそうです。

一酸化炭素の濃度測定

呼気に含まれる一酸化炭素濃度を調べます。

  • ノンスモーカー:0〜7ppm
  • ライトスモーカー:8〜14ppm
  • ミドルスモーカー:15〜24ppm
  • ヘビースモーカー:25〜34ppm
  • 超ヘビースモーカー:35ppm〜

僕の場合は14ppmでした。

ライトスモーカーと言われました。ライト〜ミドルくらいであれば比較的成功率が高いようです。喫煙本数で言うと、1日20本までなら比較的成功し易いとのこと。

処方箋を持って調剤薬局へ

僕:チャンピックスください!
薬剤師:お薬手帳お作りしてもよろしいですか?
僕:いりません。

たしか、お薬手帳って頼むと費用取られるんですよね。

しかし「お作りしてもよろしいですか?」って情弱を騙すような聞き方が気に食わなかったですね。無料のポイントカードじゃないんだから。

特に他の薬も飲んでませんし、必要ないので断りました。で、チャンピックスの使い方とか医者と全く同じ説明をまた受けます。

チャンピックスげっと。

チャンピックス見開き

禁煙外来の費用

初回の通院でかかった費用です。

病院1740円
調剤薬局1930円
合計3670円

これで2週間分のチャンピックスがもらえます。2週間後にまた通院予定でしたが、人によっては最初の2週間だけで禁煙してしまったという例も結構あるのでどうなんでしょうか。

税金ってこうやって使われるんですね。タバコ吸わない人からすると不本意かもしれませんが、保険証なんて使ったの8年ぶりくらいなので、このくらい使ってもいいですよね。タバコ税のほんの1部を使ったくらいです。

チャンピックスで失敗しない為に

禁煙外来で失敗するケースもあります。これは、完全にメンタル面が原因です。禁断症状とか副作用とかではなく、本人がタバコ吸いたいと思って吸ってしまうケースです。残念ながら、タバコを辞める辞めないの意志にはチャンピックスは効果がありません。

体としてはタバコを必要としなくても、一度覚えた一服の感覚は消えません。しかも、数日間だけでも禁煙に成功しているものですから、少しくらいいいだろうという感覚が出てきます。特に、健康を理由にしている人は危ないです。禁煙日数が増えるに従って、健康被害への罪悪感は薄れます。

ここで、メンタル的に乗り切る為のオススメの書籍を紹介。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

皆さんご存知の禁煙セラピー。

ちなみに僕はコレで失敗しています。禁煙セラピーはメンタル的にタバコを必要としなくなるための書籍です。よって、読了後は頭ではタバコは不要と思えるのですが、いざ辞めると禁断症状がつらくて吸ってしまいました。

これを禁煙外来と組み合わると最強なのに気づきました。

  • チャンピックス⇒肉体的に禁煙
  • 禁煙セラピー⇒精神的に禁煙

これです。

たぶん僕がタバコに戻らなかったのは、過去に禁煙セラピーを読んでいてマインドをコントロール出来たからだと思ってます。

チャンピックスまとめ

正直、こんなに簡単に辞められるとは思ってませんでした。こんなにすぐ辞められるなら、少しくらい吸っちゃおうかなという意識が出てきてしまいます。

ちなみに禁煙3日目に夢の中で1本だけ吸いましたw

僕みたいに、男の1人暮らしでも辞められました。家族の為とか、自分以外に辞める理由がある人であればもっと確実に辞められるんじゃないでしょうか。

体の細胞が入れ替わるまで数ヶ月かかりますので、良い変化があることを期待して禁煙を続けたいと思います。また何か気づいたことがあれば記事にします。

喫煙者ならわかると思いますが、タバコに変わるものって無いんですよね。暇です。

これまでの禁煙は、離脱症状に耐えるというイメージでした。今はただ、タバコ吸わなくなって暇。暇で落ち着かないだけ。

ご飯食べた後の一服がなくても満足してる自分がいます。ああ、吸わない人ってこんな感じだったんだなぁとしみじみ感じてるところです。

 

タイトルとURLをコピーしました