AGAプロテインとは。成分から育毛効果・薄毛に効くのか考察。

agaメンズプロテイン 休息・ボディケア

スカルプDで有名なアンファーが、メンズヘルスクリニック東京と共同開発した「AGAプロテイン」という商品が販売されています。

AGA(男性型脱毛症)の名称をつけているということは、育毛・発毛効果を謳っているプロテインだと思われます。

配合成分やAGAの仕組みから、通常のプロテインと何が違うのか・実際に効果が期待出来るのかを考察してみます。

AGAプロテインとは

AGA プロテイン スカルプD サプリメント

日本初の頭髪(発毛)治療専門クリニック「メンズヘルスクリニック東京」と共同開発。
お客様の「実感をもっと高めたい」という声から、16年間の歴史と50万件の頭皮データを基に、体だけでなく髪の悩みにもアプローチ出来る日本初※1のAGAメンズプロテインが誕生しました。
※1 アンファー調べ

引用:http://www.angfa-store.jp/brand/br_lp_agaprotein

とあります。

ポイントとは「体だけでなく髪の悩みにもアプローチ出来る」 という部分。何がどうアプローチ出来るのか見てみます。

「そもそもプロテインって何?」という人は先に以下の記事を御覧ください。

【初心者向け】プロテインのオススメの選び方。種類と特徴の解説
こんにちは。 もし「プロテイン飲んだこと無いんだけど、どれを選べば良いか3行で教えて。」と聞かれたらこう答えます。 何でも良い 何を飲むかじゃない 飲むか飲まないかだ 100km先の目的地に向かって歩いている人...

AGAプロテインの主要成分と効果

主要成分は以下。

  • グリシン
  • シスチン
  • グルタミン酸
  • リジン

それぞれ何がどういいのかは公式サイトで見つからなかったので、各成分についてまとめてみます。

グリシン500mg

グリシンはタンパク質を構成するアミノ酸の一種で、体内で合成が可能な非必須アミノ酸です。

一般的には、睡眠効果や美肌効果が期待されている成分。サプリメントでも販売されています。

シスチン1000mg

シスチンはケラチンというタンパク質を構成するアミノ酸として、髪や爪に含まれる。

メラニンの生成を抑制して、美肌・美白効果。髪・爪・肌の健康、老化などに対して良いとされる。

グルタミン酸300mg

グルタミン酸は体内で合成することができる非必須アミノ酸の一種。リラックス成分であるGABA(ギャバ)を生成。うまみ成分として調味料にも利用されている。

アンモニアの解毒作用・利用効果・脳の活性化など。

リジン300mg

リジンは必須アミノ酸。動物性タンパク質に多く含まれる。

疲労回復・集中力・肝機能・ヘルペスの予防・髪の健康など。

各主要成分について

ここまでが「主要」 成分なのですが、特別に発毛・育毛効果がある成分が含まれているわけでは無さそうです。

食品からでも摂取できるものや、一般的な(髪の毛関係ない)サプリメントで購入できるようなものです。髪に悪くはありませんが、ここまでの成分だと特別AGAに有効とは言えないような気がします。

もしかすると「主要」ではない成分に「髪の悩みにアプローチできる」ものがあるかもしれません。では他の成分も見て行きす。

ヘアサポート成分

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは抜け毛対策としてサプリメントなどで使用されている成分です。抜け毛の原因であるジヒドロテストステロンが生成される要因である5αリダクターゼを抑制するとされます。AGAプロテインの成分で最もAGAに関連性があるものですね。

抜け毛の原因について詳しくは別の記事に書いています。

薄毛の原因ジヒドロテストステロン(DHT)の予防と対策を考察
テストステロンと筋肉の関係性ついての記事を過去に書きました。 他にも、ムダ毛処理関連の記事もいくつか書いています。筋トレも毛も「身だしなみ」という目的では同ジャンルになるんですよね。 そして、テストステロン多め男子として気になるのが...

スターフルーツ排出物

スターフルーツの主な成分はカリウムとビタミンC。髪の毛に効果があるという前提で解釈すると「カリウムによって頭皮の水分バランスが整い、ビタミンCで紫外線から頭皮を守る」となります。

ドクダミエキス

おそらく、ドクダミに含まれるルチンというポリフェノールが髪に良いということだと思います。

ルチンの血行促進・ビタミンCの吸収促進効果を期待して、ヘアサポート成分に含めていると思われます。

体引き締め成分

ここからはAGAに関係無くなってきますので、簡単にだけ。

  • シトルリン
  • アルギニン
  • カルニチン

これらの成分は、滋養強壮だったり代謝アップなどの目的で使われるたぐいのもの。ダイエット系サプリなんかに良く含まれてたりします。

AGAプロテインには含有量が記載されていない?ので効果が期待出来る程の量が入っているかは不明です。

男性活力成分

  • マカ
  • トンカットアリ

それぞれ精力剤などに利用される成分ですね。

そっち系の効果はさておき、AGAを気にする人の目的においては関係ない成分でしょう。

AGAプロテインのタンパク質

「プロテイン」というくらいなので、タンパク質についてはしっかり見てみたいと思います。タンパク質自体は人間の体の大部分を構成する材料です。もちろん頭皮も髪の毛もタンパク質で出来ていますので、不足するのは良くありません。

AGAプロテイン1回(20g)あたりに含まれるタンパク質は15gです。タンパク質は単純にグラム数だけでなく、その質も関わります。また、1回20gとありますが、もし足りなければ飲む量・回数で調整も効きます。ですので、ここはまぁ特に可も無く不可も無くという判断をしたいと思います。

しかし、タンパク質の量あたりの価格を考えるとかなり高価な部類に入ります。タンパク質補給を目的とするのであれば、AGAプロテインでなく一般的なプロテインを使った方が良いです。

AGAプロテインのビタミン・ミネラル

含まれるビタミン・ミネラルは以下。

ビタミンA477μgパントテン酸2.9mg
ビタミンB10.9mg葉酸114μg
ビタミンB20.7mgマンガン1.75mg
ビタミンB60.6mgクロム15μg
ビタミンB121.2μg0.3mg
ビタミンC44mgセレン12μg
ビタミンD2.2μgモリブデン0.9μg
ビタミンE4mgヨウ素45μg
ナイアシン6.6mg亜鉛10mg

※ヨーグルト味とカフェオレ味で一部違う可能性はあります。

商品にもよりますが、これは普通にマルチビタミン・ミネラルのサプリを飲んだ方がコスパは良いかも。

AGAプロテインまとめ

「AGA」という名称をつけているわりには、薄毛や育毛に関連しそうな成分が微妙。

たとえば、ノコギリヤシが主要成分として一定量含まれているのであればわかります。しかし、ノコギリヤシ関連はどれだけ含まれているか不明。少なくとも「主要成分」として記載している成分よりは少ないでしょう。

ということで、「髪の悩みにアプローチできる」けれども「効果があるかどうかはわからない」商品ですね。

ただ、まったく意味が無いというわけではありません。もちろん髪にはタンパク質もビタミンなど各種成分は必要ですし、それらを意識して摂取することはいいことです。何もしないよりは確実にマシでしょう。

しかし、あえてAGAプロテインを選ばなくても、必要な成分をそれぞれのサプリで摂取できますよということです。面倒な人はまとまって入っているAGAプロテインを試してみてもいいのでは。

ただ、「将来的に気になる」レベルの人向けですね。

既に薄毛に自覚があるレベルの人は、AGAプロテインだけで改善するという可能性はかなり考えづらいですので、クリニックなどへの相談をオススメします。 

さすがに、病院に行くのはまだ早いなーという人はせめてちゃんと育毛剤を使った方が良いでしょう。

AGAプラスパウダー

AGAメンズプロテインには、栄養素を添加できるカスタム用の商品もあります。

ハリコシサポート(AGA-BLOCK)

AGAメンズプロテイン プラスパウダー AGAブロックEX (バナナ味)

AGAサイクルの原因とされる5αリタクテーゼにアプローチすると言われているイソフラボン を主に配合。

ダイエットサポート(MELT-BURN)

AGAメンズプロテイン プラスパウダー メルトバーンEX (マンゴー味)

ブラックジンジャーエキス・カルニチン・シフネリンなど、燃焼・分解に着目した成分を配合。

エナジーサポート

AGAメンズプロテイン プラスパウダー バイタルエナジーEX (オレンジ味)

タウリン・アルギニン・ビタミンB群などを配合し、髪と体の疲労回復をサポート。

コンビニで買えるAGAプロテインドリンク

コンビニでパックの商品が売っていたので飲んでみました。

agaプロテインドリンク

美味しいってわけではありませんが、特に不味くも無かったです。カフェオレ系に若干漢方系な香りがする感じでしょうか。

普段、普通のプロテインを飲んでいる人なら味は大丈夫です。

もし継続して飲むのであれば、AGAプロテインの方が安いです。ドリンク(紙パック)だと割高です。

繰り返しますが、AGAの自覚があるレベルの人はクリニックで専門医に聞いた方が絶対にいいです。

そこまででは無いという人は、せめて育毛剤を試す

抵抗あるかもしれませんが「聞くは一時の恥(ハゲ)、聞かぬは一生の恥(ハゲ)」です。

タイトルとURLをコピーしました