ゼロファクター5αSPローションは青ひげを薄くする効果あるのか・使ってみた感想

ゼロファクター 5αSPローション

ヒゲが濃い・青ひげなどで悩みの有る男性のための抑毛剤です。

脱毛サロンなどを考えている人も、一度試してみてもいいかもしれません。

どんなロジックでヒゲが薄くなるのか・使ってみた感想など書きます。

ZerofactoR 5αSPlotion 概要

ゼロファクター5αSPローションは、ひげ剃りのあとに塗るだけで濃いヒゲの悩みが解消できるアフターローション。

濃いヒゲの原因となる5αリクターゼを阻害する11種類の天然成分を配合し、さらにそれらの成分をナノ化(超微粒子化)することで毛根へ浸透するうように作られています。

  1. ヒゲが濃くて処理が面倒・時間がかかる
  2. カミソリ負けによる肌荒れ
  3. 剃っても青ひげになる など

ヒゲで悩んでいる男性のためのローション。

脱毛サロンなどと比較し、自宅で安く出来るのでシリーズ累計で180万本以上の販売と人気の商品となっています。

ゼロファクター公式:https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

ヒゲ抑毛剤を使おうと思った理由

ヒゲで悩んでいる男性は多いと思いますが、僕もそのうちの一人です。

というか、日常的にファッションとしてヒゲを生やしている人以外の男性にとっては、ヒゲって薄い(無い)方がいいんですよね。

特に肌荒れとか髭の濃さでそこまで悩んでなかったとしても、普段ヒゲを生やしていない時点で「毎日ヒゲを剃る」という労力と時間は完全にムダなものですから。

僕は普段ヒゲを生やしていないので、ヒゲは無いか、もしくは薄い方が剃る手間も無くて絶対にイイんですね。

更に言うと、青ひげ問題。

ヒゲが濃い人は、ヒゲをしっかり剃った状態でも口周りが青くなってシンプルにダサいです。

青ひげ

場合によっては「ダサい」でなく「キモい」になりかねません。

ヒゲが濃いことで、チクチクするとか、ジョリジョリするとかで子供や女の子に嫌われるということもあるかもしれませんが、そもそも見た目がダサければほっぺをスリスリするチャンスすら与えられない可能性が高いです。

ジョリジョリを体感してもらえないという(笑)

で、僕のケースですと、正直そんなにヒゲが濃いってわけではないのですが、肌の色が白めなんですね。

北国出身のDNAなのもあって、色が一般的な男性より白い。

肌が白いと、やっぱりヒゲが目立ちやすいんですよ。

  • ヒゲが目立ってダサい
  • たまにチクチクが嫌がられる
  • てか剃るのが面倒だしムダ

更に、ヒゲが目立たないようにしっかり剃る(限界ギリギリまで短くする)と肌がカミソリ負けして赤くなります。

たまに、短くしすぎると、毛が毛穴からちゃんと生えなくて埋没毛(皮膚の下で毛が伸びるやつ)になって肌が荒れることもありました。

ヒゲ超ウザいなーと。

いずれは何とかしたいなと思って脱毛クリニックを検討していました。

脱毛サロンではなく、ちゃんと医療の脱毛クリニック。男性用の。

これが調べて見ると結構値段がします。

だいたい、ヒゲ脱毛で5〜7万円で通い放題みたいな料金設定がされています。

ただ、これは鼻下とアゴだけの値段で、実際には頬(ほほ)のあたりとかまでやって、痛いので麻酔代がかかって・・・と結局10万円〜くらいするみたいです。

まぁ、結構悩む値段です。

たまたま知り合いにヒゲ脱毛をした人がいたので、3人くらいに話も聞きました。

共通して言っていたのは「麻酔しても痛い」です。

ヒゲ脱毛に使う麻酔は、笑気ガスというもので、若干酔っ払って感覚が鈍くなるようなイメージらしいです。

  • 口周りという元々神経が敏感で痛覚がしっかりしている箇所
  • 男の毛(ヒゲ)は濃いのげ強いレーザー照射が必要

なので、絶対に痛いんです。

ここで、痛いのが嫌いな僕はちゅうちょします。

それで脱毛行く前に、先にヒゲの抑毛剤を使ってみようと思いました。

安いし、クリニックに通わなくていいし。

もちろん、これでヒゲが薄くなるのか?という疑問はありました。

ただ、これで満足できるレベルに薄くなったらラッキーです。成功です。

問題は「抑毛剤では満足できるほど薄くならずに、結局脱毛クリニックに通うことになる可能性」ですよね。

ちょっと悩んだ結果にたどり着いた結論は「もし満足するほど効果が無くても少しでもヒゲが薄くさえなれば、そのあと脱毛クリニックに行ったときに、薄くなった分痛みも軽減されるし、クリニックに通う回数も減らせるから抑毛剤を使ってみる価値あるじゃん。」です。

  • 抑毛剤だけで満足→ラッキー・大成功
  • 抑毛剤だと不満足→そのあとの脱毛クリニックの負担が軽減

これで、抑毛剤を先に使ってみる判断をしました。

入手したのはゼロファクター5αSPローションです。

ゼロファクター公式:https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

ゼロファクターを使ってみた感想

ゼロファクター 5αSPローション

こんな感じ。

ゼロファクター 5αSPローション

メイドインジャパン。

色がわかりやすいように腕に乗せてみます。

こんな。若干茶色っぽい。

匂いはよくあるメンズもののローションとかスキンケアっぽい香り。

日焼けあとに塗るローションみたいな?

実際にヒゲを剃ったあとに塗ってみると、ややスースーする感じ。

これもメンズ化粧品によくある感覚ですね。

特別、抑毛剤だからと言って何か塗った感じが違うとかはありませんでした。

ヒリヒリしたり、肌が赤くなったりも特になし。

まだ、使い始めて間もないので効果については様子見中です。

薄くなってくれるとありがたいです。楽しみ。

少しずつ薄くなることを期待します!

ゼロファクター公式:https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

ゼロファクター配合成分の効果詳細

5αリクターゼ対策成分

濃いヒゲの原因となる5αリクターゼを阻害するための天然成分が11種類配合されています。

  • ダイズ
  • ザクロ
  • ガウクルア
  • パパイン
  • ジオウ
  • チョウジ
  • オウゴン
  • サンショウ
  • ヒオウギ
  • アロエ
  • パシャンべ

エストロゲンの作用によりムダ毛の成長を抑制したり、ホルモンバランスを整え男性型分泌物にアプローチする成分です。

これらの成分がしっかり毛根まで浸透するよう、10億分の1mサイズまでナノ化されて配合されています。

全て天然成分のため、肌にもやさしいローションとなっています。

5αリクターゼについて詳しく

ちょっと小難しい話になるので、毛のロジックについて知りたい人だけご覧ください。

ゼロファクターの商品説明に濃いヒゲの原因である5αリクターゼを抑制(阻害)すると出てきます。

実は、この5αリクターゼというのはAGA(薄毛)治療にも出てくる言葉です。

「男性ホルモンが多い人はハゲる・体毛が濃くなる」という話を聞いたことがあるかもしれません。

「筋トレするとハゲる」とかですね。

ここで言う「男性ホルモン」は「テストステロン(TH)」のことなのですが、正確に言うと違います。

テストステロンはあくまでも男性ホルモンの一種です。

テストステロン(TH)が体内でジヒドロテストステロン(DHT)に変換されて、ジヒドロテストステロンが増えるとハゲる・体毛が濃くなるんです。

▼テストステロンとジヒドロテストステロンの主な作用の違い

テストステロン(TH) ジヒドロテストステロン(DHT)
筋肉・骨格の成長 薄毛
闘争本能 体毛の増加
性欲 性欲の減退
精子量 前立腺肥大

いい男性モルモンと悪い男性モルモンみたいな捉え方でいいと思います。

で、体内においてテストステロン→ジヒドロテストステロンに変換するのに関わっているのが5αリクターゼです。

つまり5αリクターゼを抑制できれば、テストステロンがジヒドロテストステロンに変換するのも抑制できる

だから体毛が濃くなるのを抑えられるということ。

食事や運動 ・睡眠・ストレスなどの生活習慣が悪いと5αリクターゼが増えるとも言われますので、生活習慣を良くすることも大切です。

肌の外から5αリクターゼを抑制するアプローチとしてゼロファクターがあります。

ゼロファクター公式:https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

ゼロファクターの価格料金

ゼロファクターの通常価格は9000円ですが、継続コースで購入すると割引が適用されます。

公式ページからの購入に限りますが、初回980円でゼロファクターを始められます。

2回目以降は通常価格から33%オフの6000円で購入できます。

脱毛サロン・クリニックに行けば5万円・10万円の単位になるので、それと比べればだいぶ割安。

3か月使ったとしても高級ひげ剃りより安い。

価格変動の可能性もあるので、最新の情報は公式ページにて確認ください。

ゼロファクター公式:https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

ゼロファクターの購入方法は?Amazonや楽天でも買える?

公式ページに記載があります。

ゼロファクターAmazon楽天

https://cp.mandm-ltd.jp/q77e3hflisp284

「楽天、Amazon、薬局など、一般店舗での特価取扱いはしていません」

実際に見てみました。

まずAmazon。

いくつか売られていました。

値段は最安で7779円です。高いところだと1万円強の値段で販売しているショップもありました。

公式価格では初回980円、2個目以降は6000円ですのでAmazonで購入するとかなり割高になります。

続いて、楽天。

取扱なしです。(記事執筆時)

ということで、黙って公式サイトから購入した方がよさそうですね。

>>ゼロファクター公式ページへ

定期コース購入の解約や返品について

問い合わせ先の電話番号がわかりづらいので、公式ページ記載の内容を抜粋します。

販売会社(株式会社エムアンドエム)の電話番号とは異なります。

返品交換について

原則として、『イメージ違い』『ご注文ミス』『お肌に合わない』等の、お客様ご都合による返品・交換・返金は一切お受けしておりません。予めご了承頂いた上でお申込み下さい。

・お届けの商品が不良品と思われる場合は、商品未使用の状態で商品到着後8日以内にカスタマーセンターにご連絡下さい。当店側で確認させて頂き、不良品であればスグに新品と交換させて頂きます。(商品によってお問い合わせ先が異なりますので、『特定商取引法に基づく表示』に記載されているお問い合わせ先をよくご確認ください。)

・カスタマーセンターへのご連絡なしに返品された場合は、不良品の場合でも返品・交換・返金をお受け出来ませんのでご注意下さい。

・故意・悪意による返品・交換と判断される場合は、お受けできない場合がございます。

継続コース解約等

お届け間隔は、いつでも自由にご変更頂けます(5回目以降。最長2ヵ月間隔)

継続的にご使用頂ける前提で、特別価格にてご提供させて頂いております為、初回分お受取後まもないご解約はご遠慮頂いております。
まずは4回目までお試し下さい。その後、次回発送の10日前までにお電話にてご連絡下さいませ(メール受付不可※)
10日前を過ぎ出荷手配に入ったお荷物は、そのままお受取をお願い致します。
※お客様側の迷惑メール設定等の影響で、こちらからの返信メールが届かない場合がある為。また、ご注文・ご連絡が殺到しており、確認・返信がしきれずご迷惑をお掛けすることを避ける為。

いずれの情報も記事執筆時のものです。

正確な情報・最新の情報を公式ページにて確認ください。