痩せられない原因は体質ではなく性格のせい。痩せない人に共通する性格とは。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s
08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

色んなダイエット方を試したけれども、何をやっても痩せない。

きっと自分に合っていないからと、他の方法を探し出す。

案の定また失敗する。

次の方法を探す前に考えてほしいことがあります。

 

スポンサーリンク

成功する人と失敗する人の違い

痩せられない人が良く言うこと

・○○ダイエットは痩せない

・○○を試したけれど効果がなかった

・○○kcalしかとってないのに痩せない

・一番効果のあるダイエット方法は?

・絶対痩せる方法は何か?

・食べても太らない体質で良いよね。

その他もろもろ・・・

 

世の中には様々なダイエット方法がありますが、同じダイエット方法でも痩せる人もいれば、失敗する人もいます。

失敗した人はたいてい上に書いたようなセリフを言います。

そして、今回試した方法は自分には合わなかったと別の方法を探し始めます。

そして、きっと次のダイエット方でも失敗します。

 

なぜ失敗するかというかというと、ダイエット方法を探しているからです。

思考がダイエット方法にフォーカスしている時点でもう失敗しているようなものです。

 

同じやり方なのに、成功する人と失敗する人がいるのは何が違うか考えたことありますか?

実は考え方に大きな違いが有ります。

何をやっても痩せない人には共通点があります。

これに気づかないと今後何をやっても痩せないでしょう。

 

勉強に例えて考えてみる

大学受験を控えた受験生がいるとします。

希望の大学に合格するために作戦を考えます。

・どの参考書が一番良いか?

・どこの塾に通うのがいいか?

・塾ではなく家庭教師の方がいいのか?

・でもお金がかかるから、この方法は無理だ。

・勉強が出来る人はそもそも頭のデキが違う。

・家がもっと勉強に集中できる環境だったら。。。

 

これ、ダイエットと一緒ですよね。

こういう考えに縛られている人は大体失敗します。

 

大学受かる人間は、どの参考書を使っても結果出せるんですよね。

結局一番良い参考書なんて無いような物です。

じゃあやっぱり、そもそも頭の善し悪しじゃないか?と。

こう考える人は失敗する側の人間です。

 

ダイエット失敗する人と、大学受験失敗する人。

共通点は同じです。

 

失敗する人に共通する考え方

なんだと思いますか?

 

答え書きますよ。

 

いいですか?

 

本当に書いてしまいますよ?

 

それは、、、

 

人のせいにする

 

どうですか?

 

詳しく書きますね。

失敗する人は何でも人のせいにします。

正しく言うと、

自分以外の何かに責任転換する

ということですね。

・ダイエット方法のせいにする。

・体質のせいにする。

・環境のせいにする。

・飲み会が多いせいにする。

 

で、「自分は頑張ってます」アピールをしだす。

自分は頑張っているけど、自分以外の何かのせいで上手くいかないと。

 

努力している様をアピールして周りから評価されたいのでしょうか?

周りから評価されるのは、結果ですよ。

今あなたがどんな体型をしているかです。

仕事でも勉強でも何でもそうですが、結果出せないのに努力してますアピールだけしてる人って何かイヤじゃないですか?

 

失敗したのを責任転換する人は失敗から何も学べません。

だから、次も失敗するんです。

 

成功するのは自分の判断を自分で責任持てる人です。

こういう考え方で取り組めば、ダイエット方法なんて何でもいいです。

 

確かに、効率とかベストな方法を求める気持ちは分かります。

でも、どんなに効率が良い方法でも考え方一つで無駄にできます。

考え方やマインドって大事ですよ。

 

まとめ

「一日に800kcalしかとってないのに痩せないんですよ。」

ってジュース飲みながら言ってくる人がいました。

お前が飲んでるそのジュースだけで、200kcalだぞ。

絶対自分の摂取カロリー把握してないだろ。

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。