Lespas(レスパス)の口コミ・サービスの説明・申込方法

レスパス

運動したほうがいいのは分かっている。けど、何をしたらいいか分からない。ジムやランニングも続かないかも。

そんな人のためのサービス。

【好きな時に】【好きな場所】【好きなレッスンを受け放題】 のサービスです。使い方は、スマホから予約して当日に行けば良いだけ。

ここまで使えて、一般的な会員ジムと同程度の月額固定料金です。 絶賛拡大中のサービスなのでご紹介です!

レスパス公式はこちら

これまでのフィットネスの問題を解決するシステム


何をしたら良いか分からない

トレーニングジム・フィットネスクラブは非常にたくさんあります。好き嫌い・向き不向き・目的などで、どれが合っているかは人それぞれ違います。

でも、どれかに決めて会員にならなくてはいけないのはちょっと抵抗がありますよね。 実際にやってみないと分からないことばかりです。これを全て試すことが出来る としたら良いですよね。

場所が限定される

ジムは基本的には会員になったジムに通うものです。基本は自宅から通いやすいところに入会しますが、仕事帰りにジムに寄る人もいます。

たまには違う場所に行って気分を変えたいこともあるでしょう。 好きな場所のジム・スタジオに通える としたら楽しそうですよね。

飽きる

これ大きいです。おそらくあなたも含め、ほとんどの人が落ち入るポイントです。走る・筋トレするなんて1つの種目を何ヶ月も継続できる人のほうが珍しいです。

これはあなたが悪いのではありません。人間は飽きるように出来ているのです。1つのジムだと飽きてしまうのは当然です。

気分に合わせて、いろんな運動が出来る としたら最高だと思います。

ランとバイクだけじゃもったいない

一般的な会員制トレーニングジムで行う運動は以下。

  • トレッドミル(走る)
  • エアロバイク
  • 筋トレ

それも、女性の方を見ていると、ほとんどラン(走る)かバイクです。言ってしまえば、これらはジムに行かなくてもできます 。歩いたり走ったりは、公園で散歩でもすればいいです。通勤や買い物で自転車に乗っている人もいます。

たしかに、ジムに通うことで意識して運動できるメリットはありますが、ジムに通わなくても出来るような内容にわざわざ月会費をかけるのはもったいない気もしませんか。

▶︎これらの悩みを解決してくれるのが、スタジオ・レッスンのフリーパスという考えです。 

 レスパス(Lespas)とは

>>レスパスの公式情報はこちら

▶︎レッスンメニューは500種類以上

▶︎2000以上のスタジオ (増加中です)

これらを月額固定料金で使い放題のサービスです。

いろんなレッスンが使える

ヨガやピラティス、加圧トレーニングを始め人気のレッスンが一通り揃っています。

  • ヨガ各種
  • ピラティス
  • ダンス各種
  • 加圧トレーニング
  • ランニングクラブ
  • ゴルフレッスン
  • 格闘技
  • ボルダリングetc

他にも色々あります。特に女性に人気のレッスンが一通り揃っています ので、一度はやってみたいと思うものがきっとあるはず。

レスパス1つに登録するだけで全部出来る ってすごくないですか。 公式サイトにて全施設が確認出来ます。

好きな店舗・スタジオを使える

首都圏を中心に2000か所以上(増加中)のスタジオを全て利用できます。あなたの都合の良い場所を好きに予約して使ってください。

今後更に加盟店が増えて行く可能性もありますね。

※開始時(2015/7)は都内中心でしたが、現在は大阪・名古屋へもエリア拡大中です。

いくら使っても月額固定料金

これだけ好きなレッスンを受けられて月額9800円って破格だと思います。ちなみに一般の会員制ジムだと1万円前後が目安です。

レスパスは25種類のレッスン を受けられます。つまり、本来25種類それぞれの会員になったら月額250,000円かかってもおかしくはないということ。

それらを自由に使っていいのに月額9,800円です。

なぜこんなに安くできるか と言いますと、シェア出来るから だと思います。あなたが使っていない時は、他の誰かが使っていて、皆でサービスをシェアしあっているので1人あたりの負担を小さくできます。

逆に言えば、これまでのジムやレッスンは使っていない分の料金が発生していたということですよね。毎日通うような人しか料金の元を取れていなかったと思いませんか。

体は1つしかないので、全部通うなんて無理ですよね。 25万円分のサービスを9800円 で利用可能だと思えばかなりお得ですね。

入会金・初期費用は無料

初期費用も無料です。会員登録費や会員カード代が必要ない ということです 利用規約を読んでみましたが、退会時は違約金もかからないようです。

解約月の翌月分から請求がとまります。もちろんいつでも退会できます。

>>レスパスの詳細はこちら

スマホアプリにログインして予約するだけ

スクリーンショット 2016-07-01 22.27.03

利用方法はスマホから予約するだけです。アプリも用意されています。

好きな日時・場所・レッスンを指定して予約します。あとは、予約した当日に現地に行ってレッスンを受けるだけです。

余暇や空いた時間を有効活用できますね。今週末の予定空いてるなと思ったら、スマホで検索してポチッとすればいいだけです。

レスパスの評判や利用者の口コミ

 

体幹トレーニング😞⚡️💪 #energyfit #lespas

Asano Minamiさん(@minami_asano)が投稿した動画 –


▶︎複数のフィットネスがしたい人には非常に魅力のようです。


▶︎このぐらい通ったら余裕でもとをとってますね。

 

最近は年末でお仕事も 落ち着いているためヨガやら トレーニングばかりいってます✨ ♡ ♡ 今回は中目黒にある #AVIEQ に トレーニングしに行ってきました💪 ♡ #lespas で見つけた BODY MAKE STUDIOなのですが 初めてだったのでストレッチをしました🙋✨ トレーニングはパーソナル(=マンツーマン)で しかも女性限定だから安心して受けられました‼︎ 肩が内側に入るのがコンプレックスだったんだけど 終わる頃には姿勢も良くなり簡単に肩が内側に 入らなくなる方法を教えてもらいました😭 めっちゃ肩楽になったから今年中に もう一回くらい行こうと思います👏

上野瞳(Ueno Hitomi)さん(@uen0_hit0mi)が投稿した写真 –


▶︎やったことの無いフィットネスにチャレンジできるのもいいところ!

 

My first belly dance class💃🏻💧 腰のチャラチャラがお気に入り☝️💓🎶 #lespas

Asano Minamiさん(@minami_asano)が投稿した動画 –


▶︎岩盤は女性に人気ですよね。


▶︎会員になっておけば、いざフィットネスをしたいと思った時にも出費がゼロ。


▶︎自分に向いている運動を探す目的でも使えますね。

>>レスパスの詳細はこちら

 

 

 

レスパスの登録・申込み方法

申込み方法などに不安がある方はご覧ください。

>>ここをクリックで申込ページへ移動

ページが表示されたら[入会申し込み]とありますのでクリックします。

レスパス申し込み方法

▼この画面に変わります。

レスパス申し込み方法2

メールアドレスかFacebookのアカウントのどちらかを利用して進みます。

Fecabook利用中で、メールアドレスの登録を省きたい人はFacebookを選んで良いです。

メールアドレスの入力を省略するためにFacebookに登録してある情報を使うだけ ですので安心してください。

あとは、支払い情報(クレジットカード)を入力して終わりです! 

※支払いはクレジットカードのみとなっているようです。

※支払い日は登録したその日です。翌月以降は、各月の同日となってますので、月末に登録したからといって損をしたりなどはありません。

>>レスパスの詳細・申込ページはこちら

※補足

こういった新規サービスは、初期の会員集めの時期は無料キャンペーンを実施することが多いです。 ただ、ジムなどは会員数に上限を儲けている場合があります。

よって、会員数が一定以上に増えた場合は、無料キャンペーンが停止する可能性も考えられます。

翌月にキャンペーンを行うかどうかは、公式情報では未定となってます。

もし登録するなら、キャンペーンが使えるうちに登録した方がお得 です。

実際に2015年9月にキャンペーンの内容が変更になりました。

9/18に「初月無料」から「先着10000名様限定、実質1ヶ月無料キャンペーン」に変わっています。 内容は、Amazonのギフト券が10000円分までもらえる というサービスです。

これなら、1ヶ月分の会費が実質無料です。むしろ、もらったAmazonのギフト券でフィットネスウェアなど買えばよいですね。

このように、ジム・フィットネス系のサービスは本当にユーザー獲得の時しかキャンペーンをやりません。今回は実質無料キャンペーンに変わっただけですが、次の変更はいつどうなるかわかりません。

興味のある方は早めにご検討された方がAmazonギフト1万円分を受け取り損ねずに済みそうです。

>>レスパスの詳細はこちら

レスパスの注意点やデメリットは?

とても便利そうなサービスですが、やはり問題点も少しはあります。

現状で懸念される注意点を紹介しますので、これを見て問題ないようであれば申し込んでもいいと思います。

参加したいレッスンがあるとは限らない

かなりたくさんのレッスンが用意されていますが、どれも自分には向いていない・好きではないものかもしれません。

「1回やったらこれはもういいかな」というものも出てくるはず。結果として、やりたいものが残っていないとなるかもしれません。

しかし、やったことの無いレッスンやスポーツは、最初の1回は体験として参加するのはとても有意義だと思います。

これは、自分の未経験のスポーツを体験出来るだけでも十分元をとってると考えられます。

一通り体験して、もしどれもやりたいと思えなければ辞めてしまえばいいだけですね。

スタジオの場所

レスパスは参加するレッスンによって、場所が変わります。

毎回同じ場所じゃなきゃ嫌だという人には向いていないかもしれません。

また、様々なレッスンの中で「自分が通いたいレッスンが通いやすい場所にあるのか」 が重要になるかと思います。

例えば、5種類くらい試してみて続けたいものが見つかっても、そのレッスンに限って通いづらい場所にあったりする可能性もあります。

この時は、レスパスを使って自分が続けたいものが見つけられたと思ってポジティブに捉えましょう。

例えば、自分がボルダリングが面白いと気づいたら、その時点でレスパスを解約して、ボルダリングのジムに通い始めるということも出来ますよね。

キャンセル料がかかる

基本は月額固定料金だけで利用できるサービスですが、キャンセル料金(2000円)があります。

レスパスは事前にレッスンを予約しての利用になります。急遽仕事の都合や、体調不良などで参加できなくなったらキャンセルしなければなりません。

ただ、キャンセル料金がかかるのはレッスン開始の3時間前 です。3時間前より前にキャンセルすれば料金はかかりません。

さすがに、3時間前までには都合がわかると思いますので、よほど突発的なトラブルが無い限りはキャンセル料を払うことはないかと思います。

▶これらの注意点が大丈夫そうな人はもう思い切って通ってしまいましょう!

では、良いフィットネスライフを!

詳細・申込ページはこちら