パワーが欲しいからコーワのパワードコーヒー3種類飲み比べ。成分と効果のレビュー。

poweredcoffee
poweredcoffee

『Power!!』

ということで、コーワからパワードコーヒーなるものが発売された。CMがシュワちゃんとブルース・ウィリスだと!?

これは肉体派男子なら飲むべきじゃないか。

3種類あるけど、どれにしようか迷ったから

全部飲んでみた。

スポンサーリンク

パワードコーヒーとは

興和株式会社が新ブランド『パワーコーワ』を立ち上げ。

その第一弾商品として発売されたのがパワードコーヒーである。

●商品の特長
香り高い焙煎コーヒーの味わいはそのままに、 4つのパワー成分(ローヤルゼリーエキス・エゾウコギエキス・ナツメエキス・クコの実エキス)と、3つのビタミン( B1・B2・B6 )を配合した新発想の機能性缶コーヒーです。
・ローヤルゼリーエキス 150mg・エゾウコギエキス 100mg・ナツメエキス 100mg・クコの実エキス 50mg
・ビタミンB1 2.5mg・B2 2.1mg・B6 3.7mg(「ブラック無糖」の場合)

引用元:PR TIMES

成分がどうこうより、CM見た方が商品のイメージが分かりやすいと思うのでどうぞ。

【アーノルドシュワルツェネッガー編】

【ブルース・ウィルス編】

[myphp file=’ad-h2′]

飲み比べレビュー

基本成分は全部一緒。

味によってカフェイン量やカロリーが差があるくらい。

ブラック

poweredcoffeeblack
  • もちろんゼロカロリー
  • カフェイン93mg

特に普通のブラックコーヒー。エナジードリンクなどにありがちな薬臭さや漢方臭さは感じない。

コーヒーの香りが強いからわからなんだろうか。普通に美味しいコーヒーです。

では次。

レギュラー

poweredcoffeebitter
  • 59kcal
  • カフェイン116mg

あれ?ブラックよりカフェイン多い。

ミルクとか砂糖とか入れる分、カフェインも少なくなるんじゃないの?この辺は、コーヒーあんまり詳しくないのですいません。わかりません。

眠気覚まし目的なら、レギュラーの方が効くということですね。味は、一般的な微糖のコーヒーくらいの甘さです。

カフェオレ

poweredcoffeeオレ
  • 80kcal
  • カフェイン86mg

甘いの好きな人には良いかも。

ほかの缶コーヒーのカフェオレに比べると、ちょっと濃さを感じます。ローヤルゼリーが影響しているのか分かりませんが、何かが濃い気がする。

何が濃いかは言葉で表現出来ないので、飲んでみてくださいw

[myphp file=’ad-matomeue’]

まとめ

3本飲んだけど、味は普通に美味しいコーヒーでした。

 

ん?

powered2

 

んん??

powered3

 

 

え。。。

powered3_jpg

 

一気に3本飲んでしまったじゃないか!!

ま、あくまでも目安だからね、目安。

トレーニーには一般人の基準は当てはまらないから良し。良い子は用法用量を守って飲みましょう。

目指せシュワちゃん!

【関連】レッドブルの起源はリポビタンD!?エナジードリンクの仕組みと効果とは。

【関連】【からだすこやか茶W】今回のトクホは何か新しい効果があるのか??

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。