ダイエットや筋トレをサボらず続けて成功するための思考方法を公開する。

ダイエットや筋トレをサボらず続けて成功するための思考方法を公開する。___とらっぷる
ダイエットや筋トレをサボらず続けて成功するための思考方法を公開する。___とらっぷる

いざ、ダイエット・トレーニングを開始しても、気がつけばジムに通わなくなったり、やると決めたことを先延ばしにしてしまいます。

重い腰を上げるための目的意識について書きます。

 

スポンサーリンク

 

やらなくなる理由を頭で理解する

なぜ、やらなくなるのか。人の習性。

毎日1時間走るですとか、週に何回はジムに通うですとか、

目標を決めて取り組み始めると思います。

 

しかし、なかなか決めた通りに行動できずに後悔します。

そして、徐々にやらない方向に向かってしまい、

始めたばかりの時の意気込みを忘れてしまいます。

 

1時間走ることと、外が寒いからとを天秤にかけて、

外が寒いから明日にしようという選択をしてしまいます。

 

ジムで筋トレと、今日は疲れてるからとを比べて、

今日は疲れているからという言い訳が勝ってしまいます。

 

更に言うと、

カロリー制限と、甘いものが食べたいが対立して、

お菓子に負けてしまうのです。

 

人間はそもそも、楽をしたい生き物なのです。

誰も必要も無いのに、好き好んで息を切らして走ったり

歯を食いしばって重いバーベルを持ち上げたりしたくないのが本来です。

 

苦しいこと楽なことを比べたら、

楽な方を選ぶように出来ているということを認識しましょう。

 

ダイエットやトレーニングをすることは目的ではない

意気込んで始めたはいいけれども、気づかないうちに

運動することや、カロリー制限をすることが目的になってしまいます。

 

ここで、すでに大きな過ちを犯してしまっています。

このミスに気がつかないと挫折してしまうのです。

ダイエットやトレーニングは目的ではなく手段だと言うことを認識しましょう。

 

目的が何かを分かっていなければ、目的は達成できない

目的が何なのか考えてみる

何のためにダイエットやトレーニングをしてますか?

ちゃんと考えたことがありますか。

  • オシャレな服をカッコ良く着こなしたい
  • 可愛い服を着れるようになりたい
  • 健康になりたい
  • 自信をつけたい
  • 誰かを見返したい
  • 異性にモテたい
  • 女にモテたい
  • とにかくモテたい

どうでしょうか。

こういったことが本来の目的ではありませんか?

ただ運動して苦しむことが目的ではないのです。

もしそうなら、あなたはただのドMです。

 

苦しみを乗り越えた後に待ってる、

素晴らしい人生を手に入れることが目的なはずです。

 

これらの目的を達成するための手段がダイエットやトレーニングなのです。

 

痩せてどうしたいのか。

筋肉質になってどんな生活がしたいのか。

自分の本当の目的を考えてみましょう。

 

易きに流れないために

冒頭にも書きましたが、

苦と楽を比べてはいけません。

 

目の前に誘惑が現れた時は、

素晴らしい体を手に入れた後の生活という喜びと比較するのです。

 

足が細くなることと、外が寒いからとを天秤にかけます。

腹筋触らせてと女性が寄ってくると、今日は疲れてるからとを比べます。

海でビキニを来てイケメンが寄ってくると、甘いものが食べたいが対立します。

 

どうですか。

これなら、誘惑に勝てそうじゃないですか。

ちょっとした誘惑を断ち切れば、そのあとに何倍も大きな喜びが待ってますよ。

 

まとめ

実はジムに行くのをサボってしまったのですが、

「そういえば女子に腹筋見せてって言われたなー」

と思って、自宅で腹筋攻めました。

動機は何だっていいじゃないですか。。。

 

 

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。