【からだすこやか茶W】今回のトクホは何か新しい効果があるのか??

スクリーンショット 2014-05-10 11.42.43
スクリーンショット 2014-05-10 11.42.43

(photo via コカコーラ株式会社)

 

CM『おいしいものは脂肪と糖で出来ている』

最近良くCMで見かけます。

おお、たまにはCMも正しいこと言うじゃんって思ったので、この商品がいかに良い物なのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

おいしいものは、脂肪と糖でできている。

日本初のWトクホ

CMを見たことが無い人はこちらの動画をどうぞ↓

 

うん、たまには良いこと言うじゃん。

脂肪と糖が問題なのが分かっているなら、今回の商品はきっと効果的なものに違いない!

 

コカコーラ社のページでも見てみようか。

きっとこれまでのトクホ飲料となにか違った成分とか効能があるはずだ。

おおいに期待しようではないか。

どれどれ。。。

コカ・コーラシステムは、2014年4月7日、1本で2つの働きをもつ“Wトクホ飲料”として日本で初めて許可されたブレンド茶「からだすこやか茶W(ダブル)」を発売いたします。
「からだすこやか茶W」は植物由来の食物繊維・難消化デキストリンの働きにより、脂肪の吸収を抑えると同時に、糖の吸収をおだやかにする2つの働きをもつ特定保健用食品です。

引用元 コカコーラ株式会社

 

そうそう。

食物繊維大事だからね。

他には何かあるのか??

原材料名 食物繊維(難消化デキストリン)、ほうじ茶、烏龍茶、紅茶、ビタミンC

引用元 コカコーラ株式会社

 

うんうん。

お茶に食物繊維を添加して、防腐剤としてビタミンCですね。

了解です。

他には??

■  350ml当たり約5gの食物繊維(難消化性デキストリン)が含まれています。
■   臨床試験の結果、以下が認められました。
  ・食後4時間後の血中中性脂肪の上昇を15%抑制
  ・食後30分後の血糖値上昇を20%抑制

引用元 コカコーラ株式会社

 

以上です。お疲れさまでした(え

 

これまでと一緒じゃねーか(笑)

 

期待して損した。

そんなに期待してないけど。

 

Wトクホとは?

特定保健用食品の『表示』の許可が2つになった。

それだけですからね。

 

そもそもは商品を売る目的で、過大表現を使うことが禁じられているわけです。

『痩せる』『○○が治る』などを表示したり、販売員が言葉で使うと薬事法違反になる可能性があります。

ただし、売る側の人間としてはそういった表現ができた方がもちろん売れますので、消費者庁から許可を得る訳です。

 

Wトクホというのは、効果がダブルなのではなく、

表示しても良いという許可を2つ得ているということです。

 

具体的に使われている部分は、

『脂肪の吸収を抑える』

『糖の吸収をおだやかにする』

この2つです。

 

これまでのトクホは『脂肪』だけでしたからね。

申請をして許可を得てるか、申請をしていないかの違いです。

他のメッツコーラなんかもデータ出して申請さえすればWトクホコーラになるんです。

 

申請には手間も時間も経費もかかるので、めんどくさいんですけど。

勝手に痩せると勘違いして商品を買ってくれる消費者が多ければ、各メーカーも今後Wトクホの取得をするんじゃないでしょうか。

 

結論

からだすこやか・メッツコーラ・十六茶Wその他もろもろありますが・・・

全部中身は一緒。

食物繊維が入ってる。それだけ。

それ以上でもそれ以下でも有りません。

効果も全部一緒です。

 

まとめ

『脂肪の吸収を抑える』これは正解。

『痩せる』とは一言も言ってないですからね。

勝手に勘違いしてる人多いですけど。

あ、食物繊維それ自体はとても重要な栄養素ですよ!!

痩せる目的で飲んじゃダメ。

食物繊維が取れる便利な飲み物だと割り切って飲みましょう!

痩せる理由分かってる?黒烏龍茶のダイエット効果と効能を理解して使おう。

2014.04.08

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。