足がつるときの原因・対処法・予防法について。

あしがつる
あしがつる

どうも、産まれて初めて首がつって死ぬかと思った、トイガーです。

足は何度かつったことはあっても、首がつるのは初体験でした。

尋常じゃないくらい「俺ヤバい!!」と思ったので、今後のために記事にします。

スポンサーリンク

つったときの応急処置

一部の筋肉が意図せず極度に収縮している状態です。該当の箇所の力は抜いてください。痛いですが力んではダメです。

ゆっくり伸ばしましょう。 そう、ゆっくりです。優しくです。

決して揉んだり、強くマッサージしたりしてはいけません。

可能であれば暖めましょう。スポーツドリンクを飲みましょう。

痛みが引いても、患部に力を入れるとまた再発しますので気を抜かないでリラックスです。

落ち着いてきたら今後のために下記を読みましょう。

筋肉がつる主な原因と対策

一般的に言われる主な原因をまとめます。

筋肉に過度な負荷がかかった

普段あまり使わない筋肉に力がかかったり、元々筋肉疲労が溜まっていたりする場合。日頃から、適度な運動をするのが効果的です。

あとはストレッチをするだけでも筋肉に刺激が与えられるので、全く運動しないのに比べたら100倍いいです。

栄養(ビタミン・ミネラル)不足

特にビタミンB1・カルシウム・マグネシウムの不足。

よくこれらの栄養素を含む食品を食べるように書かれますが、個人的にはサプリメントの併用を推奨します。

上記の栄養素が含まれる食品は、豚肉とか胚芽とか豆とか。毎日食べるのは現実的に難しいです。しばらくしたら絶対に食べなくなりますしね。

必要量の栄養を継続的に手軽に摂取出来るのはサプリメントです。もちろん食生活に気をくばったうえで、サプリメントも摂取してみてください。

原因は他にも

  • 水分不足/運動中の発汗なども含む
  • 急激な体温の変化/特に冷えたとき
  • 血行不良

などがあります。

その他の原因

「頻繁につる」場合です。

  • 妊娠中/骨盤のゆるみによって筋肉が引っ張られる
  • 糖尿病や内臓関連の疾患
  • 薬の副作用

この辺りは病院で見てもらう内容です。頻繁に・日常的に筋肉がつるようであれば医師の診断を受けてみるのもいいかもしれません。

まとめ

色々調べてみましたが、原因も様々ですし、これと言って明確な回答が得られるようなものではありませんでした。

結局は、バランスの取れた食生活と適度な運動に落ち着きます。

ちなみに、僕は首をつった訳です。原因はおそらく、PCを使う生活とストレートネック、それに筋トレの疲労が重なった結果だと思っております。

筋肉がつる等、症状が出たときは体が何らかの異常を訴えているということです。これを機会に、自分の体に足りていない物や普段の生活で改善すべき点を考えてみるのもいいかもしれません。

日常的に「つる」方はカルシウム・マグネシウムセットで摂取出来るサプリがオススメです。

【関連】お洒落なアクセサリー買ってきた。RAKUWAネックレスX100開封の儀【phiten】

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。