低カロリーフード!減量の空腹に耐えられないので玉こんにゃく食べてみた。

玉こんにゃく_jpeg
玉こんにゃく_jpeg

こんにちは。

減量中です。

低カロリーでお腹にたまるものを求めて色々探っております。

今回は玉こんにゃくをレビュー。

 

スポンサーリンク

 

低カロリー食品の代表こんにゃく

低カロリー食品といえば『こんにゃく』と言っても過言ではないのではないだろうか。

種類にも寄るが、こんにゃくは100kcalあたり5〜7kcalしかない。

ほとんど無視していいくらいのカロリー。

カロリーがあるとすれば味付けくらい。

極端に高カロリーな味付けをしない限りは、一食あたり数十キロカロリー程度で抑えられる。

それに何と言っても食べ応えがある。

超低カロリーの食品の中で、これだけ歯ごたえが有り満腹感が得られるものはなかなか無い。

では実食。

 

玉こんにゃく

今回食べたのはこれ。

玉こんにゃく

 

カンエツ山形風玉こんにゃく。

うまそう。一食44kcal。

ほとんど味付け分のカロリーです。

 

パッケージの裏。

玉こんにゃく2

調理法が書いてあります。

150g入り。

まあまあ食べ応えのある量じゃないだろうか。

あと調理法がすごく簡単。

 

中身。

玉こんにゃく3

シンプルにボール状のこんにゃくと、タレのみ。

 

調理風景も書こうと思ったが、簡単過ぎるので省略。

軽く洗って、フライパンで炒って、タレ加えて終わり。

調理時間5分。

簡単なのも重要なファクターだと思う。

ちなみに袋から出した状態では、通常のこんにゃくと同じく独特な臭いあり。

 

食べた感想

過去に書いた寒天デザートに比べてかなり食べ応えがあるのが嬉しい。

ただ、トレーニーにとって150gという量は満足するには少し足りない。

食事に一品追加するような使い方がベターだと思う。

普段は、鳥肉200gとご飯少しという食事をとっているので、これにこんにゃく150gを加えたらかなりいい感じになりそう。

例えば、ダイエット中の人はご飯を半分にして、その分こんにゃくを追加すれば食事量を変えずカロリーカット出来る。

 

その他こんにゃくの効果

こんにゃくは低カロリーなだけではない。

健康に良いとされる成分が食物繊維とカルシウム。

食物繊維は2〜3g。カルシウムは43〜75g含まれる。

他にも、お肌に良いとされるセラミドも含まれる。

カロリーを気にせず食べられ、ついでに健康や美容にも良いとなれば食べない理由はない。

ダイエットに限らず日常から取入れたい食品です。

 

まとめ

色々なダイエット食品が出回ってますが、スーパーのこんにゃくで十分でしょ。

様々なこんにゃくレシピも公開されているので、毎日こんにゃく料理を一品追加することもできます。

食いしん坊な人は是非こんにゃくを取入れてみてください!!

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。