自動ペナルティ解除!?検索順位とアクセスが回復してきたので原因考察。

自動ペナルティ解除


こんにちは。

長らく疎遠になっていたgoogleさんと寄りを戻すことになったっぽいのでご報告です。なぜ嫌われていたのかgoogleさんは言ってくれないので、自分なりに理由を考えてみました。

アクセス減少中の挙動と結果を見る限り、恐らく自動ペナルティだったのではないかなと推測されます。解除されるまでにやったことなどを自らの振り返りと反省、そして今後もgoogleさんと仲良くしていくためにここに記録します。

スポンサーリンク

 

自動ペナルティ(たぶん)期間中の状況

以前アクセスが減ったときに記事を書きました。

【参考】ブログのPV数が突然急落してから約1ヶ月。アクセスが減った原因を調べる。

結局、アクセス減少中は何が原因で減ったのか不明なままでブログを書いていました。ペナルティだけでなく、エイジングフィルタやサンドボックスなど色々考えましたが、考えたところで何も手段が無いので半分諦めモードでしたね。

回復した今振り返ってみて気になる部分をあげます。

 

手動ペナルティではない

参考記事に記載した内容から、少なくとも手動ペナルティでは無いといことは分かっていました。ウェブマスターツールにはgoogleからのメッセージは無し。検索しても順位が低いだけでヒットすることはする。

重大なペナルティでは無いことは良かったと思いますが、逆に言えば原因の特定が出来ないということ。単純に「コンテンツに対する評価が低くて順位が低いだけ」と言われればそれまでと言う状況なので困りました。

ペナルティにはアルゴリズムと手動の2種類がある。
アルゴリズムによるペナルティは発動も解除も自動。
手動ペナルティは期間が設定される。
再審査リクエストが有効なのは手動ペナルティだけ。

引用元:Googleのペナルティ発動&解除の仕組み(インデックス削除通知メッセージあり)/海外SEOブログ

手動ペナルティでなければ再審査リクエストを送っても意味が無いようです。googleのbotがクロールし再評価されるのを待つのみです。

検索順位が変なんです

記事のタイトルで検索すると、該当の記事が結果に出てくるべきです。しかし実際に検索してみるとSNSが先に表示される状況でした。

記事の投稿を各SNSでシェアしている方は多いと思います。検索すると「タイトル+リンク」くらいしか情報の無いtwitterやgoogle+ページへの投稿が検索1ページ目に出てきてしまい、本来の記事は何位にいるのか分からないという具合でした。

この辺が自動ペナルティかなと疑われる要因の一つですね。

クロール数

そもそもクロールしてもらえなければgoogleから評価されない。 本ブログの1日の平均クロール頻度は150くらいでした。そこで気になる記事発見!

クロール頻度が150〜200回/日程度の規模になってくるとSEOで月間30万アクセスほどの規模になる。

引用元:robots.txtの書き方と効果的な活用法/バズ部

いやいや僕のブログそんな凄いわけないし、1500回/日の間違いではないかと思いました。実際に大手ブログのクロール頻度を公開されている記事をいくつか見つけましたが、1日数千クロールなど桁が違いました。

実際のところ良く分かりませんでしたが、違和感を感じた部分です。知っている人がいれば教えてください。

アクセスアップのために行ったこと

GRC0827モザイク

順位がやや向上したというより、圏外から一気に1ページ目に返り咲きですね。

ハッキリと自動ペナルティだと認識していた訳ではないので、「ペナルティの解除」ではなく「アクセスを増やす」ために行ったことです。

SEOの勉強

2ヶ月半の間、様々な記事を読みあさりました。情報のインプットは結構好きな方なので、毎日のように時間があっては仕事中も情報をあさり続けました。

1000ページくらいは見ているんじゃないかと思います。具体的はハウツーというよりは、「SEOとは?」という概念を理解するために様々な人の様々な目線からの意見を頭に叩き込みました。

Googleの検索エンジン最適化スターターガイドなるものの存在も知りませんでしたので良い勉強になりました。

 

記事の質の向上

僕はこれまでにアメブロ以外にブログ経験がありませんので、「どのくらいの検索順位が妥当か」という判断基準がありません。単純に「コンテンツの質が低いだけ」という可能性も考えていましたので、投稿する記事の質向上と投稿済みの記事の加筆修正なども行いました。

1000〜2000文字程度の記事がほとんどでしたが、記事の質に対する基準値が上がったので3000文字〜5000文字超の記事も普通に書くようになりました。

他にもキーワードの入れ方や、記事内の内部リンクの見直しなど色々調整しました。直接、ペナルティの解除に効果はなかったと思いますが、結果的にアクセスアップにはつながったはずです。

 

テーマをStinger3からGushに変更

これはペナルティとは関係ないですが、素人がstingerをいじくっているうちによく分からなくなったので、心機一転gushに変えてしまいました。

テーマを公開してくれている人がいるおかげて僕はブログを書けている訳です。ENJI様とEllora様の記事は全て目を通しています。ありがとうございます。

ENJILOG(ENJI)様   テーマStinger3(新テーマstinger5が公開されています。)

Naifix(Ellora)様   テーマGush(新テーマGush2.0楽しみです。)

*追記Gush2利用中です。

 

表示速度の向上

スクリーンショット 2014-08-28 21.46.05

初心者にはどう手を付けていいのか分からない部分です。表示速度も検索順位の評価基準に含まれますし、ユーザビリティ的にも早い方が絶対に良いです。

まず何をすべきかですが、優良なサーバに切り替えることです。初心者はなるべくお金や手間をかけない手段を探しがちですが、逆に言えばお金(しかも数千円)で解決出来るのであればその方が確実です。スポーツなどでも良い道具を使った方が上達も早いものです。

いよいよロリポップからXサーバに変更しようと考えてたところアクセスが回復したので未遂です。でも近いうちにサーバー乗り換え予定です。

実際に速度の向上のために行ったことは画像データの圧縮だけ。プラグイン「EWWW Image Optimizer」のインストールです。たいしたことはしてませんが、よくわからずに後回しにしていたことを行動に移せたので良かったです。

 

個人Facebookでもシェア

検索からほとんど流入が無いため、取りあえずアクセスが欲しくてFacebookページとは別に個人のFacebookでもシェアしてみました。

検索順位決定には被リンクやSNSでの拡散も評価基準に含まれます。でも人に見られないことには被リンクもSNSでの拡散も絶対にされませんので、何とか露出を増やすための苦肉の策です。

Facebookページはコチラです。

google+ページ作成

「google+へ投稿するとインデックスが早まる」という内容の記事がいくつかありました。

Google+ページを作成しブログのフッターにリンクを設置。合わせて個人Google+アカウントで関連コミュニティに登録し、記事の投稿をシェアしました。

効果の程は分かりませんが、少々のアクセスと+1してもらいました。

Google+ページはコチラ。

アメブロからのリンクを全削除

多分これが原因だったのではないかと思います。不自然な被リンクによるペナルティというやつです。自分でブログにリンクをはっているのは各SNSと、はてなブックマークのセルクマ数個だけ。あとアメブロのみ。

ペナルティを受ける程の被リンクって過剰な自演(何百何千単位)やブラックなやり方とか、SEO会社にお金を払ってどうこうとかそういうのでしょ?と思ってたところ見つけた記事がこれ。

過剰なリンク交換とは、その名の通りで、関連性のないどんなサイトとでも無差別にリンクのやり取りを行うことだ。また、無料ブログを作り、その無料ブログから多数のリンクを送ることもこれに当てはまる。(※無料ブログ内の全ての記事から、何らかの外部リンクがあるような場合、ほぼ確実にペナルティになると考えて欲しい。)

引用元:被リンクの構築法と注意点/バズ部

マジかよ。。。もっと早く言ってくれ。無知な僕が悪いんですが。

記事を投稿する度に、記事の導入部分と「続きはコチラ」ってことでメインブログにリンクをはっていました。だって数十人くらいはアメブロからアクセスしてくれてたんだもん。。。他のSNSでシェアするのと同じ感覚で使ってました。

読者も400人超あったのでどうするか迷いましたが、思い切って全記事削除しました。で、新規で1ページだけwordpressに完全移行した旨の記事をアップし「rel=”nofollow”」で当ブログへリンクはりました。

これをやったのが8/20でアクセスが回復し始めたのが8/26です。ん〜どうでしょう〜。

ちなみにナマズで大変動があった模様

スクリーンショット 2014-08-29 00.03.00

photo by http://namaz.jp 

申し訳ありませんが当日のキャプチャありません。

8/23〜8/25にかけて検索順位の大幅な変更が行われたようです。これで僕の場合は良い方に動いたということでしょうか。

まとめ

まだ回復して間もないので安心はできませんが、ひとまずホッとしました。やっぱりアクセスがあるほうが精神衛生上いいですね。

結果的に自身の勉強になったので良かったとポジティブにとらえて頑張りたいと思います。

では!

【関連】ブログのPV数が突然急落してから約1ヶ月。アクセスが減った原因を調べる。

【関連】月間1万PV越えたのでアクセス解析を公開。ブログ始めてからやったことの記録。

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。