スクリーンショット 2017-01-25 16.48.22

サプリメント ダイエット

メタルマッスルHMBの効果をGACKT本人に聞いて来ました。

更新日:

筋トレサポートサプリメントに新たに、メタルマッスルHMBが登場しました。

歌手・タレントのGACKT(ガクト)氏をプロモーションに使用しています。

GACKT氏は女性に好まれそうな細マッチョ体型 でも有名ですね。

 

GACKTさん(@gackt)が投稿した写真 -

メタルマッスルHMBのイベントに参加して、販売元の社長さんの説明と、GACKT氏なりのサプリの使い方や、どのような筋トレをしているのか を聞いて来ました。

メタルマッスルHMBPRイベント

商品の詳細なども合わせてご紹介します。

モテボディを目指す方はチェックしてみてください。

>>メタルマッスル公式ページを見る

メタルマッスルHMBとは?

株式会社ART OF LIFE 山下社長からの説明

株式会社ART OF LIFE 山下社長からの説明

メタルマッスルHMBは、株式会社ART OF LIFEのBELLARE(ベラーレ)が販売する筋トレサポートサプリメントです。

HMBを主成分としたマッスルサプリ です。

HMBは「筋肉にプラスの効果 をもたらす成分」

厚生労働省が公表した「日本人の食事摂取基準(2015年度版)策定検討報告書」において"筋肉と関係の深い素材"として注目されている。

具体的な効果としては、「筋肉量の増加」「筋肉減少の抑制」「筋肉の修復」「耐久性増加」

by 社長

プロテインより効果的に筋肉増量・ダイエットを目指せるとのこと。

他の筋トレサプリより後発なので、成分的に他に負けないように作ってきている印象。

主な特徴は以下。

  • HMB1600mg(業界トップクラス)
  • バルクアップに効果的なHMBとクレアチンの両方を配合
  • BCAAとグルタミンももれなく配合
  • サポートサプリを10種類配合(これも一番多い?)

印象としては、他社が販売している筋トレサプリに負けないような成分量 、かつ、本格的な筋トレマンが日常的に摂取しているサプリを全部ぶっ込んだ という感じ。

まだ、プロテインくらいしか使ったことが無いという人は、栄養面からのアプローチとして取り入れてみるのもいいかもしれません。

>>メタルマッスルHMB公式を見る

▼コーヒーブレイクとしてがっくんの筋肉をどうぞ。

 

GACKTさん(@gackt)が投稿した写真 -

GACKTのメタルマッスルHMBの使い方

メタルマッスルHMBPRイベント3

メタルマッスルHMBが出来た経緯

元々、HMBのサプリは粉末のものがあったが、それだと使いにくいのでタブレット状の商品を作るようにGACKT氏から山下社長へ依頼。

実際に商品を作るので、じゃGACKTがPRしてくれという流れになったそう。

てか、44歳に見えないですよね。

メタルマッスルは毎日10粒くらい飲む

公式の推奨量は1日6粒〜となっていますが、GACKTは10粒くらいを毎日飲んでいるそうです。

プロテインだと、粉末を水に溶かすなど面倒ですが、タブレットタイプだと飲みやすいし、持ち運びにも便利。

メタルマッスルの効果を実感している

ここでGACKT氏の筋トレ仲間が3人登場して脱ぐ。

メタルマッスルHMBPRイベント4

体質が違う3人共が、メタルマッスル&筋トレで体が変わったそうです。

  • 中肉中背→程よく引き締まった
  • ガリガリ→筋肉が浮き出てきた
  • 筋肉質→更にバキバキ

筋トレは自重トレーニングしかしていない

GACKT氏いわく、元々3時間くらいトレーニングをしていたが、現在は40分ほど自重トレーニングをするだけで、体脂肪率8%の体が出来ているとのこと。

上の写真の3名も、メタルマッスルと自重トレーニングを2か月ほど続けて体が変化したそうです。

筋トレを動画で解説

筋トレを動画で解説

このブログに上げるとちょっと見づらいので、気になる人はGACKTのインスタを見てください。

腕立て(合わせ手)とか、腹筋とかの動画が上がってます。

メタルマッスルを飲みながら、GACKTの筋トレを真似れば夏までにカッコいい体になれるはず!

>>メタルマッスルHMBを試す<<

以下、商品の詳細説明です。

メタルマッスルHMBの主成分と効果

メタルマッスルHMB2

HMB 1600mg

化学名称は、英語でbeta-Hydroxy beta-methylbutric acidでbeta-Hydroxy beta-methylbutrate。

日本語では3-ヒドロキシイソ吉草酸(~きっそうさん)もしくは、β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸と呼ばれる成分。

主にサプリメントとして世界中で販売されているHMBは、HMB-FA (HMB-free acid遊離酸化したもの) として水和物カルシウムソルトなどの形で配合されていて、HMB-Ca, CaHMBと表記。

主に期待される効果は以下。

  • タンパク質の分解を抑制
  • タンパク質の合成を促進
  • コレステロールを合成し、ストレス中細胞膜の機能維持

アミノ酸の中でも、体内では生成されず、食べ物などで摂取する必要があるものを必須アミノ酸 と呼びます。その中でも有名なのが、バリン・ロイシン・イソロイシン(まとめてBCAA)です。

BCAAの中でも、特にロイシンが筋肉の合成を促進 する効果があります。このロイシンが体内で代謝されてHMB になります。

※KIC (α-ケトイソカプロン酸)とかの話は面倒なので省きます。気にしなくていいです。

HMBを1g生成するためにロイシンが約20g必要になります。ロイシンの約5%が筋肉と肝臓でHMBに変換されるということですね。

それなら直接HMBを摂取した方が効率的。ということでHMBのサプリメントで摂取しようということです。

BCAAのサプリも筋肉の合成促進・分解の抑制効果がありますが、その中で最も効果が期待できる成分のみを集中して取れるのがHMB のサプリです。

>>HMBの詳細

クレアチン

既にDNS ZONEにうまくまとめられていたので抜粋。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-25-1-28-14

筋肉を動かすためにはエネルギー、つまりガソリンが必要だ。
そのガソリンはATPという形で存在し、ATPはリン酸を遊離してエネルギーを放出し ADPに変化する。
しかし、ATPの量は限られていて、激しい運動では約8秒で枯渇してしまう。そこで運動を続けるには、ADPにリン酸を与えATPに戻 す必要がある。
その作用をしているのがクレアチンリン酸だ。
だから、クレアチンを摂取することにより、エネルギーを再び産み出せるという訳である。 
引用:DNS ZONE

クレアチンの合成は主に腎臓や肝臓で行われます。
成人の体内で作られる一日の平均は1g、また、食事からは一日約1gの割合で摂取されています。

ATPの合成される割合多いほど激しい運動(HIE: High intensity exercise)でも継続が可能になりますが、ATPは体内で合成されるよりも消費されるスピードの方が速いです。

これをサプリで多めに摂取することで、筋肉を動かすエネルギーの持続時間を延長できる。これにより、従来より多くのパワーを発揮できるという仕組み。

イメージとしては、ベンチプレスが50kgを5回が限界だった人が、6回目をあげられるようになる感じ。全体的にパフォーマンスも向上するし、トレーニングレベルも引き上げられることになる。

また、クレアチンは筋肉増加にも効果 があります。
それは、新たな筋肉繊維を作るタンパク質の編成も含めて、筋肉の成長を助ける効果があるから。

クレアチンはIGF-1(インスリン様成長因子)の増加とAKT/PKBシグナル遺伝経路の促進させます。
どちらとも体内の成長ホルモン増加や細胞繁殖には必要となる要素です。
これらを引き上げることで、体内に筋肉の増加させる信号をおくる役割をします。

また、クレアチンサプリメントは水分を筋肉内に引き込みますので、筋肉自体の細胞が大きくなりやすいと言われています。

更に、クレアチンの摂取は筋肉の成長を抑制するミオスタチンのレベルも減少させると言われています。
このミオスタチンが減ることで筋肉の成長を早めることにも繋がります。

>>クレアチンの詳細 

グルタミン

グルタミンとは体内に最も多く含まれるアミノ酸です。体内で合成することが出来るので非必須アミノ酸 ですが、特定条件下(病気や外傷がある場合)では必須になるので、準必須アミノ酸 とも言われます。

病気や外傷で筋肉の萎縮があるケースでは筋肉の合成を促進する効果 が認められています。

元々肉や卵、プロテインのサプリに含まれているものですが、状況によってはそれだけではグルタミンの必要量を満たせないこともあり、グルタミン単体のサプリメントとしても売られています。

>>グルタミンの詳細

グルタミンの主な効果は以下。

  • 筋力維持
  • コンディション維持
  • 疲労回復
  • 健康維持

BCAA

Branched Chain Amino Acids(分岐鎖アミノ酸)の頭文字を取ってBCAAと呼びます。

分岐鎖アミノ酸とは以下の3つのアミノ酸の総称です。

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

主な効果は以下。

  • 筋肉の分解を抑制
  • 筋肉の合成を促進
  • 筋肉疲労の原因の乳酸を抑える
  • やる気や集中力の向上

>>BCAAの詳細 

▼詳しくは公式サイトを見てみてください。

>>公式サイトで成分を確認する

メタルマッスルは特許成分も配合

  • 黒生姜エキス
  • 黒胡椒エキス
  • ビタミンE

こちらは2016年9月に血流促進の配合特許を取得しているらしいです。

生姜と胡椒なので、主に脂肪の代謝促進を期待しての成分のはず。

メタルマッスルHMBその他サポート成分

フェヌグリーク

インドや中近東でハーブとして使用されている。

抗炎症・消火促進・鎮痛作用など。

オルニチン

肝臓の働きをサポートする成分。

飲酒後に飲む味噌汁にシジミが入っているのも、オルニチン摂取が目的ですね。

疲労回復などの効果に期待。

参考:http://ornithine.jp/

CoQ10

コエンザイムQ10ですね。

エネルギーの単位であるATPの生産に関わる補酵素としての働きと、抗酸化作用によって活性酸素を除去する働きがあるとされます。

ATPについてはクレアチンの記事を参考にどうぞ。

バイオペリン

バイオペリンはビタミン・ミネラル・アミノ酸と相性が良く、サプリ・食事からの栄養摂取をサポート。

他の栄養素の吸収率を高めてくれるイメージ。

トンカットアリ

テストステロン(男性ホルモン)の分泌を促すアルギニンが豊富に含まれる。

亜鉛も含まれるため、精力剤などによく使われている成分。

シニュリンPF

血糖値や血圧の正常化などインスリン抵抗性に対する改善。

糖代謝の正常化により組織への脂肪蓄積が緩和されることで体重・体脂肪の減少も確認されている。

赤ワインポリフェノール

ポリフェノールは有名ですね。

抗酸化作用で動脈硬化やDNAの保護などいろいろ言われてます。

メタルマッスルHMBの値段・購入方法

メタルマッスルの購入方法は、単品購入メタルボディコース (定期コース)です。

メタルマッスルHMB180粒(30日分)  
単品購入 8640円(税別)
(約288円/1日)
定期(初回)  500円(税別)
(送料無料)
定期(2回目以降) 6480円(税別・送料別)
(約216円/1日)
※定期購入は4回以上の継続が条件。
※5回目から解約・休止可能。

1日200〜300円なのでプロテインを飲むのとさほど変わりません ね。

単品購入より定期コースの方がお得になります。

▼価格・購入方法は公式サイトで確認してください。

>>公式サイトで価格情報を確認する

メタルボディコース(定期)詳細

30日間返金保証あり

定期コースを申し込んだ場合、最初の1か月分は返金 してもらえます。

つまりは、定期コースを頼んで最初の1か月使ってみて駄目だったら、そこで定期コースを辞めて500円も返ってくる ということ。
実質、一ヶ月分は無料で試せる ようなものですね。

一ヶ月だけ試してみたい人は、単品を8000円で購入するのではなく、定期コース500円を払って解約した方が利口 ですね。

30日以内に申し込めば返金に応じてくれますので忘れないでください。

あと、あくまでも初めて購入する人だけ。
過去に購入したことのある人は返金は受けられません。

定期コースの休止

定期コースは5ヶ月目以降はいつでも休止することが出来ます

次回の発送日の7日前までにBELLAREお客様センターへ連絡すれば止められます。

【BELLAREお客様センター】
フリーダイヤル:0120-589-029

▼解約の申し込み方法などは公式ページの最下部に「返品・定期コースについて」 とありますので、その先のページに書いてあります。

>>返金・休止方法を確認する

メタルマッスルHMBの飲み方など

メタルマッスルHMB3

メタルマッスルはタブレットタイプ(錠剤型)なので、飲みやすいですし、持ち運びもしやすい
飲みやすさの為に、他社の商品よりもサイズも小さめに作っているらしい。

1日6粒を目安に水などで飲んでください。

HMB摂取のタイミングは個人によって様々な意見があります。

1日に複数回に分けて飲む人もいるので、一概にどのタイミングがいいかというのは決められません

個人的にはトレーニングする日はトレーニング後に飲んでいる人が多いのかなと思います。
それ以外の日は、飲むのを忘れなければいつでもいいかと思います。

飲むタイミングより、飲むか飲まないかの方が大きい差 ですので、これはあまり難しく考えなくても良いです。

メタルマッスルHMBまとめ

メタルマッスルHMBPRイベント6

  • 筋肉をサポートするサプリ全部入り
  • HMBの含有量が他商品より多い(1600mg)
  • タブレット(粒)タイプ
  • 1日約216円〜
  • 初回500円(定期コース)

初めての定期コースであれば30日以内に解約することで、実質てきに1か月タダで試せる。

>>メタルマッスルHMBを試してみる

トレーニングももちろん大事ですが、それ以上に栄養の重要性が高いです。

プロテインだけでなく、クレアチンやHMBを摂取して効果アップを狙うのもありです。

>>筋トレサプリ・筋肉サプリ一覧はこちら

-サプリメント, ダイエット

Copyright© とらっぷる , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.